ちんこを大きくする, ペニス増大サプリ

亀頭を大きくする方法|ペニスのカリ首増大方法

亀頭増大

亀頭をでかくしたいとお考えですか?

「ペニスの先」亀頭が小さいと、私生活で色々な問題が起こります。

・ちんこの先が細い為、皮が亀頭に被る

・亀頭が敏感のままとなり性行為がうまくいかない

・女性の快感を損ねてしまう

このように、亀頭が小さいことによって、女性に対するセックスが難しくなるということです。

・ちんこの先が細い為、皮が亀頭に被る

亀頭が小さいと、仮性包茎なる可能性が高いです。

そのため、亀頭が皮に被ったままとなり、亀頭も小さいままとなるのです。

 

・亀頭が敏感のままとなり性行為がうまくいかない

亀頭を包茎のままにしておくと、小さいころと同じように敏感のままとなります。

オナニーも皮をかぶったままオナニーをすることが多く(皮オナ)、亀頭に臭いがたまり気味です。

もし、女性と性行為ができる事になっても、亀頭が敏感のままなので、皮をめくっても感じることが出来ず、フェラチオをされたり、彼女の膣の中にチンコを入れても気持ち良くない場合があるのです。

 

・女性の快感を損ねてしまう

セックス中、女性の快感を引き出すためには、敏感な部分にペニスを当ててあげることですが、亀頭が小さいとペニスが女性の敏感な部分(Gスポット)に当たらない可能性があるからです。

もちろん、先が細いから女性とのセックスがうまくいかないわけではありません。

しかし、亀頭が小さいことで、ばい菌がたまり臭いの原因にもなりますし、対策はしたほうがいいでしょう。

 

亀頭を大きくするにはどうすればいい?

今野

初めまして。

わたしは、ペニス増大サプリを使ってチンコを増大した今野と申します。

このページでは、亀頭を大きくする方法について説明をしていきます。

 

本格的な方法は、外科手術を受ける方法ですが、費用負担が掛かるのでリスクもあり、精神的肉体的な負担も大きくなっていきます。

 

なるべく、自分で出来る方法から始めるとなると、ペニス増大サプリやペニスをトレーニングするチントレとなります。

 

ここでは、上記で説明している3つの方法について、詳しくお伝えしていきます。

亀頭を大きくする3つの方法

クリニックで亀頭増大

クリニックで専門的な治療を受け亀頭を大きくする方法です。


クリニックは、医療技術、知識を兼ね備えた専門の医師が治療を担当していくので、安心してお任せすることができるでしょう。


確実にカリを大きくできるので、安心面はより高くなっていくでしょう。

もちろん、クリニックに通ったからといって絶対に症状が改善されていくというわけではありません。

クリニックでしか処方されないような薬が服用できたり、専門医師が処置を行ってくれますが、手術をすれば傷跡も残ります。


また自由診療となることが多い為、費用負担が大きくなります。

ですので、大きな金額でこれまでコンプレックスを改善することが先決とお考えならクリニックや病院で手術するのが良いでしょう。

クリニックで亀頭増大の詳しい話はコチラ

ペニス増大サプリを使って亀頭増大をする

ペニス増大サプリを使っても、カリ高増大は可能です。

ペニス増大サプリは、性器自体の大きさを大きくしていく方法です。


カリ高部分だけでなく性器全体を大きくすることができれば、当然見た目の変化も実感しやすくなっていきます。

また、女性の快感も引き出しやすくなるので、対処方法としてはうってつけです。

ペニス増大サプリは1回服用したからといって、劇的な変化が起こるわけでは無い為、継続的に服用を続ける必要があります。

ペニス増大サプリを使って亀頭増大の詳しい話はコチラ

チントレで亀頭増大

チントレを行うことで、ペニスの大きさを増大する方法です。

チントレには、何通りかの方法があり、カリを大きくするトレーニングもあります。

チントレとは、ペニスをトレーニングすることで大きくしていくことなのですが、ペニスを支える筋肉と、ペニス自体(海綿体)を鍛えることで大きくなっていきます。

本来、勃起はペニス内部の血管が膨張し、血液が流れこむことで大きくなります。

その血管膨張をさせようとするのが「ペニス増大サプリ」です。

「ペニス増大サプリ」を飲むことで、すぐにペニスは大きくなりますが、限度があります。

そこで、もっと増大をさせるため、トレーニングをするわけです。

 

チントレはペニスの海綿体の周りの部分に刺激を与え、大きさを引き出すトレーニングをします。

 

亀頭の小ささにコンプレックスを抱いているという人ならぜひ、チントレを行ってみてください。

チントレで亀頭が大きくなる方法はこちらから

ここからは、
亀頭を大きくする3つの方法
についての詳細をご紹介します。

亀頭を大きくする方法|クリニック

陰茎増大

クリニックで亀頭を大きくする方法は、より確実にカリの太さを大きく改善することが出来ます。

ただし、

ed気味
勢力減退
勃ちが悪い

このように勃起力が低くて、

ペニス全体が小さく見えてしまう
亀頭の先まで血液が回らない

という人であれば、ペニス増大サプリを使った方がおすすめです。

 

クリニックの治療方法

治療 亀頭増大術
注射 ヒアルロン酸注射
増大期間 半年ぐらい
料金 10万円ぐらい

カリ高 増大 
引用:セイコメディカルビューティクリニック

クリニックで行われる、亀頭部分にヒアルロン酸を注入する「亀頭増大術」をご紹介します。

「亀頭増大術」はカリを大きく見せたい時におすすめです。

手術してすぐにカリを大きくできる、まさに理想通りの結果を得ることが出来ます。

 

手術の時は、麻酔が施されるので痛みもなく安心です。

ペニスに注射を打つのか?

傷跡残るのいやだな

たしかに、クリニックの場合リスクもあります。

さらに、時間の経過ととも注射をした、ヒアルロン酸などの薬剤が体に浸透してしまう為、大きさが元に戻ってしまうのです。

そう考えると、半年ごとに注射を打たないといけない為、ペニスにかかる費用はかなりになるわけです。

クリニックで治療を受けるときは、メリットもありますが、デメリットもあります。

もう一度あらためて確認してみましょう。

クリニックでカリを大きくするときのメリット

その日のうちにカリを大きく出来る
手術中麻酔されるため、痛みはほとんどない
注射なので、傷跡はほとんどない

クリニックでカリを大きくしたときのデメリット

料金が高い(約10万円)
亀頭増大の日数は半年ぐらい
亀頭が鈍くなり感じなくなる可能性も。

以上となります。

治療を受ける際には、
利用するクリニックによって料金が変わるので、
価格の低いクリニックを優先的にチェックしていくのもおすすめです。

亀頭を大きくする方法|ペニス増大サプリ

亀頭を大きくする方法の中でも最も手軽で確実性が高いのがサプリメントを活用する方法です。

この手のサプリメントにはいろいろな種類が売り出されていますが、中でも亀頭を大きくするのに最適とされているのが、ペニス増大サプリです。

こうしたサプリの中には男性ホルモンの一種であるシトルリンとアルギニンという成分が豊富に含まれています。

こうした成分は体の中に入ることで血管の拡張を促し、そして血流を促進する効果があります。

そもそも、ペニスが勃起する仕組みを把握していくことがここでは大切になっていきます。

ペニスの中にはスポンジ状になった器官が存在していて、この器官の中にある血管が拡張し、血流が促進されることでペニスの硬さや大きさをキープすることができます。

男性が性的興奮を覚えると神経系から先に挙げた男性ホルモンが分泌されて、ペニス内の器官、血管がこうした動きを促していくというわけです。

本来であれば、問題なく勃起が行われていくわけですが、亀頭部分の大きさが極端に小さい人であればこの勃起力がそもそも低い可能性があります。

体質的な問題で亀頭が小さいというケースも考えられますが、勃起力に問題があることでトラブルが引き起こされているというのであれば、サプリメントを活用する方法がベストになってくるというわけです。

 

商品によって得られる効果に違いが出てくることになりますが、高品質のものであれば、ペニスだけでなく体全体の血行が良くなり、より代謝に優れた健康的な体をキープすることができます。

よく、ペニス増大サプリを服用して体が温まってくるのはこうした理由があるからです。

そして、こうしたペニス増大サプリメントは1回だけ服用して十分な効果が得られるというものではありません。

確かに、何も服用しない状態よりも1回でもサプリメントを服用した方が変化は出やすいですが、少なくとも数週間程度はサプリメントの服用を続けることが大切です。

長く続ければ続けるほど、体の中でサプリメントの成分がうまく働くようになりますし、効果をさらに高めていくことも可能になっていきます。

サプリメントを使って亀頭部分を大きくしていきたいという場合には、少なくとも数週間程度サプリメントの服用を続けるようにしていきましょう。

たったこれだけのことでもサプリメントが自分の体に合っているのかどうか、効果がどれだけあるのかを判断していくことができるようになります。

 

亀頭を大きくする方法|チントレ

チントレ

亀頭を大きくするために、素人でも簡単にできる方法として知られているのがチントレです。
チントレは患部の血行が良くなる入浴時に行うのが一番効果的です。
そもそも、ペニスの勃起はその器官の中の血管が拡張することで引き起こされています。
つまり、勃起力を促して、血管の拡張をより促していけば、自然と亀頭部分の大きさも大きくしていくことができるという事です。

チントレは大きく分けて亀頭増大チントレとミルキング、ジェルキングなどの方法があります。
まずミルキングを行い場合、体が十分に温まった状態でペニスを半勃起状態にしていきます。
ここでペニスの根元を人差し指と親指で軽く握り、そこから中指、薬指、小指の順で力をいれていきます。
亀頭部分に向かって血液を集中させるこの動作を5分ほど繰り返してトレーニングは終了です。
この時力を入れすぎると水膨れを起こす恐れがあるので、この点だけは注意していきましょう。

ジェルキングの場合、半勃起状態で根元を親指、人差し指でつかむまで動作は一緒です。
この時、ローションなどの潤滑油を用意しておけばさらにトレーニングがしやすくなるのでお勧めです。
この親指と人差し指を亀頭部分に向かってゆっくりと移動させていきます。
牛乳絞りの感覚で5分程度、作業を進めていくとうまく亀頭部分の血管を鍛えることができて効果的です。

亀頭増大チントレの場合でも、最初の手順はミルキングと同じです。

半勃起状態でペニスの根元を握り、PC筋に力を入れて亀頭部分に血液を集中させます。
この動作を10秒間行ってから根元部分の手を放します。
PC筋とは睾丸と肛門の間にある筋肉のことでペニスに血液を集中させるために用いられている筋肉としても知られています。
この動作を5分程度繰り返しておけば、亀頭部分の大きさをキープすることができるだけでなく、早漏防止や勃起力を高める効果も期待することができます。

こうしたトレーニングはペニス増大サプリを併用することでさらなる効果を期待することができます。
ある程度、サプリメントで勃起力を高めた状態、血管や血液量の状態を改善した段階でトレーニングをすれば得られる効果も高まるということです。
チントレの方法で亀頭が小さいというコンプレックスを解消していきたいという場合には、ここで挙げた内容を参考にしていくといいでしょう。
1回のトレーニングですぐに大きさに違いが出るというものではありませんが、継続して続ければ自然とその変化も実感しやすくなっていきます。

ED, ペニス増大サプリ, 勃起, 早漏, 精力剤

射精に勢いが無い原因

若いころと比べて年齢を重ねることで射精に勢いがなくなることはよくあります。 これは至って自然な現象ですが、男性ホルモンの減少・筋力の低下などが大きく関係しています。 20代と40代を比べると歴然な差があり、勃起力の減退に比例して快感も弱くなっていきます。 性的興奮は十分にあるので、射精の勢いが弱いという方は少なくありません。 精子の量が明らかに減ったと感じる方もおり、これには生活習慣も大きく関係しています。 生活に乱れが発生してしまうと、精液を製造する機能も低下してしまうわけです。 ほかにも疲労・ストレスが影響しているので、これらを解消させることも大切です。 適度な疲労感は誰しも有していますが、蓄積すると慢性疲労となって解消が難しくなります。 やがて大きなストレスを生むことになって、自律神経のバランスも崩してしまうでしょう。 副交感神経を優位にしてリラックスすることで、射精感を高めることができます。 心身のバランスに問題があると射精に勢いがなくなるので、睡眠はしっかりと取るようにしてください。 睡眠は身体のリズムを正常にする役割があるので、1日8時間は眠るようにしましょう。 心と身体が元気になれば男性機能も復活し、男性ホルモンの分泌促進にもつながります。

精子を増やす方法

精子の量が減ってしまうと、ドクドクと脈打つような射精感を得ることができなくなります。 若いころと比べて中高年になると射精感は衰えていきますが、その原因のひとつとして食生活があります。 全体的に食事の量が減ってくるため、精液を作るための原料が少なくなるわけです。 特にタンパク質の摂取が少なくなると精液の分泌量が減少するので注意してください。 精子の量と射精感・快感は比例関係にあるので、少しでも量を増やす工夫が必要です。 精液とは精子だけで構成されるわけではなく、前立腺液や精嚢液なども含まれています。 射精感を高めるコツは精嚢液を増やすことであり、そのためには性的興奮度を高める必要があります。 あまり興奮していない状態で義務的に性行為をしても、快感は弱くなるはずです。 快感が強いときは性的興奮が高い状態なので、自分なりに工夫していく必要があります。 自慰をするときも想像よりもアダルトビデオを見ながら行ったほうが射精量・快感は増えるでしょう。 自分なりに性的興奮を高めるコツを見つけて、実践していくことが大切なのです。 もちろん規則正しい生活をして身体のリズムを整えることは重要です。 その上で性的興奮を覚える自分なりのツボを見つけていく必要があるので、思い切ってマニアックなプレイにも挑戦してみましょう。 ただし毎回のように行なっていると脳が刺激に慣れてしまうので、次第に興奮は減退していきます。 こうしたプレイはとっておきとして用意しておき、週に1回などと少ない頻度で実践するのがよいです。 アダルト動画を見ながらする自慰も、毎回行なっていると飽きてくるでしょう。 飽きないために大切なのは、自慰は基本的に想像で行うことです。 ビデオを見たりアダルトグッズを使用したりせずに、あくまで脳内イメージで性的興奮を上げていくわけです。 日によっても性的興奮を覚えるツボは変わってくるので、自分なりのパターンを知っておくことも大切でしょう。 フェチ願望を有している方はフェチに興奮しますが、毎回実践していると逆効果になります。 基本は想像による自慰をメインとし、たまにマニアックなプレイをしたり風俗に行ったりするとよいです。 普段は射精量が少ないけど、風俗に行くと大量に出せるという方は多いでしょう。 最近は前立腺刺激をしてくれる店も増えており、前立腺を刺激することで男性機能を高めてくれます。 前立腺液と精嚢液の分泌量を増やすためにも、自分の性癖を把握しつつマンネリ化させないことが大切です。

オナ禁をして精子を貯める

年齢を重ねることでオナニーをすることに飽きてくる男性は少なくありません。 必然的に回数が減ってきて、20代のころは毎日行なっていた方でも、週に1~2回になることは多いです。 もし中年世代で毎日行なっている方がいるなら、オナ禁をして精子を溜めてみましょう。 まだあまり溜まっていない状態で無理に射精させようとしても、精液は少ししか出ないので快感が弱くなります。 思うような快感を得られないと、さらにオナニーやセックスから遠ざかってしまう方は多いでしょう。 男性機能は使わないと能力が低下するので、さらなる悪循環となりかねません。 精巣が満タンになるまでには72時間かかると言われているので、射精したあとは次のオナニーやセックスまでに3日間はあけるのが好ましいです。 それによって精液が充電されて、射精の快感を上げることができます。 十分な快感を得ることができれば、性的欲求も自然と上がるというものです。 頻繁に射精していると性的興奮が減退するので、1回あたりの快感が弱くなります。 最低でも2日は置くことで、確実に快感は上がるはずです。 オナ禁の期間は3日が理想であり、それ以上だとほとんど意味がありません。 3日でフル充電されるので4日目以降も変わりありませんし、むしろ期間をあけすぎることで精力は減退するので注意です。 男性ホルモンの分泌が減少すると性的興奮が起こりにくくなります。 そうなれば必然的にオナニーの回数は減っていくでしょうし、セックスをしたいともあまり思わなくなります。 以前よりも性欲が明らかに減少したと感じる方は、男性ホルモンの分泌減少を疑ってみましょう。 精力剤を飲んでみるのもよいですし、運動や筋トレをして筋力を上げるのも効果的です。 ED治療薬は勃起力を高めてくれますが、男性ホルモンを増やすことはできません。 亜鉛やアルギニンなどのサプリを活用し、射精感を上げていきましょう。 男性ホルモンは男性らしさを形成するホルモンなので、分泌が極端に減少すると性欲が低下しますし、体毛も薄くなってきます。 身体が女性化してしまうので、性欲が減退してきたと感じたら注意が必要です。 セックスは男女の同意があって行われるものですが、男性が勃起しないと行えないという性質から必然的に男性主導の行為になります。 勃起力を十分に発揮させることが満足いくセックスにつながるので、男性ホルモンの分泌促進、精液を増やすなどの対策が必要です。 オナニーの回数が多くて悩んでいる方は、運動やスポーツで性欲を発散させて回数を減らすのもよいでしょう。

禁煙をしてよい精子を貯める

精子の質をよくするためには規則正しい生活が必須で、そのためには禁煙することも大切です。 タバコは百害あって一利なしと言われるように、生殖機能にも多大なデメリットを与えます。 動脈硬化を促進して陰茎海綿体への血流を悪化させて、勃起力を弱めるデメリットもあります。 EDは進行するほど改善に時間を要するので、いかに抑えるかが重要です。 動脈硬化は少しずつ進行しますが、生活改善をすることで遅らせることができます。 血管壁が固くなってくると、弾力性が失われて破れやすくなるデメリットもあります。 生活習慣病を予防することはペニスを元気にするために欠かせないことです。 勃起力が減退して射精感が弱くなってしまったら、早めの禁煙をおすすめします。 最近は禁煙外来も登場しており、以前より楽に実践できるようになりました。 ニコチンやタールが含まれていない電子タバコも登場しており、動脈硬化に影響しないのがメリットです。 ニコチンは毛細血管を収縮させることで、陰茎海綿体への血流量を減少させてしまいます。 血流がスムーズだと新陳代謝が活発になりますし、身体の冷えを予防できるのでさまざまなメリットがあります。 下半身の減退にも冷えが関係しているので、冷えに悩んでいる男性は温活をしてください。 喫煙をすると心身が安定するという方もいますが、一時的な作用でしかありません。 タバコには肺の機能を低下させるデメリットもあり、新鮮な酸素を吸入する機能も低下してしまいます。 それによって細胞の元気が失われますし、精子の質も低下してくるわけです。 快適なセックスを楽しむためには、ペニスの勃起力を高めて射精感を強くすることが大切となります。 ドクドクとした脈打つ感覚を得ることで、性生活に対して積極的なれるはずです。 セックスの頻度が減ってきた方は、射精時に十分な快感を得られていない、または性欲が減退しているなどが原因だと考えられます。 老化に伴って生殖機能も低下していきますが、急激に減退するようなら原因があります。 動脈硬化は中年世代から急激に進行するので、30代~40代の男性は特に注意してください。 血液をサラサラ維持するためには血流をよくするケアが必要です。 生殖機能と血流は比例するため、血液がドロドロになると勃起力は減退します。 ペニスの減退の特徴として硬さ・サイズの減退があり、半立ちになってきたらEDが進行している証拠です。 フル勃起状態を維持することが快適な性生活につながるわけです。

精力サプリをとって精子を貯める

精子を元気にするためには精力サプリを活用するのもおすすめです。 バランスのよい食生活を維持することは簡単ではなく、多くの方はバランスに問題があります。 昔から嫌いな食べ物もなるべく摂るのが好ましいと言われており、栄養バランスを最適化するのが目的です。 1日の摂取品目は多ければ多いほどバランスが健全になるので、1日30品目を目標に工夫してください。 栄養バランスの維持が難しい方は、サプリを活用して補うのがよいです。 精液は栄養素によって作られており、特にアミノ酸の補給が大切となります。 アミノ酸が欠乏すると精液量が減少するので注意が必要です。 シトルリンは勃起力アップに重宝するアミノ酸で、以前は医薬品の成分でした。 現在は健康食品に活用できるようになり、血管を拡張するメリットがあります。 シトルリンはアルギニンとの相性がよいため、精力サプリにはこの2つが配合されたものが多いです。 血流をサラサラにすることでペニスが元気になりますし、硬さをアップさせることもできます。 血流が悪くなると勃起力が減退するので、精液量アップも期待できません。 半立ちの状態でオナニーをしても、フル勃起時と比較して量は少ないでしょう。 精液量アップ・勃起力アップに役立つミネラルは亜鉛で、精力増強に最も大切な栄養素と言えます。 1日に15mgを摂取するのが好ましいですが、欠乏している方が非常に多いです。 亜鉛不足が続くとEDを招いてしまうので、EDかもしれないと感じたら亜鉛サプリを飲んでみましょう。 最初からED治療薬を服用する必要はなく、最初は日常的に行える方法から試してみてください。 亜鉛はセックスミネラルと呼ばれているほど、男性機能を維持するために欠かせないのです。 食品では牡蠣に多く含まれていますが、毎日摂取するのは大変です。 何より吸収性の低い栄養素なので、サプリで補給するのが好ましいわけです。 快適なセックスを楽しむためには、ペニスが硬い状態を持続させることが大切になります。 半立ちの状態だと快感が弱いですし、中折れすると射精なしで終わってしまう可能性が高いです。 硬いペニスは射精感を強くしてくれるので、性生活の充実に欠かせない条件です。 精液量アップのためにシトルリンと亜鉛を摂取し、その上で筋トレや運動をして代謝を高めていきましょう。 マカやクラチャイダム、赤ガウクルアなどのハーブも精力増強におすすめで、勃起力アップによりEDを予防してくれるはずです。

ちんこを大きくする, ペニス増大サプリ, 勃起

粗チンって?何cm?

今野 男性器のチンコが小さいことを粗チンといいます。 基本的には平均よりを下回る場合で日本人の場合には平均が12.5cmとされますから、これより短い場合を指します。 ただその程度も異なってくるもので、より小さい場合のみ指す場合があります。 医学的に見れば5cm以下の大きさしかない場合にはマイクロペニスよ呼ばれ、あまりにも短い場合には性交渉時に女性器への挿入が難しくなり子作りに問題が出るため、病院で治療するべきものとされるものです。 一方で、5cm以上の場合にはそれほど問題ないとされますが、それでも問題があります。 女性器の膣の奥行きは7cmから12cmと個人差がありますが、チンコが小さい場合には子宮口まで届かなく、子宮口周辺にあるボルチオ性感帯に届かなくなり女性に対して快感を与えられなくなり性生活で問題になります。   このようなことから粗チンの基準としては医学的に見れば5cm以下で、女性に快感を与えられる基準から見れば7cmから12cm以下、見栄っ張りな男性から見れば13cmから15cm以下とされます。 一方でチンコは極端なマイクロペニスを除けばトレーニングすることで大きくすることができるので粗チンを改善することが可能です。

ちんこの平均的な大きさ

チンコの大きさは人種によって異なりアジア人の場合には平均より小さいとされます。 具体的には世界平均は勃起時は13.12cmであるのに対して日本男性は12.5cmとなっています。 粗チンの考え方が平均よりも小さいと考えれば12~13cmより小さければ該当します。 ただあくまでもこれは統計的な考え方であり、実際にちんこの大きさは見た目やセックスをしているさいに女性を十分に満足させられることがポイントになってきます。 つまりセックスで十分に女性を満足させることができず、その理由をチンコに求めた場合に粗チンと言われます。 このようなことになる場合には膣内をチンコで十分に満たす事が出来ない状態であり、女性に個人差があるものの7cmから12cm以下であれば粗チンといえます。 またチンコは性的な魅力を感じるものでもありある程度の大きさや形が整っていることも女性に魅力的と思われるポイントです。 また長さだけでなく太さもポイントで世界平均でみれば勃起時に外周は11.66cmとされます。 これは竿の部分の太さで亀頭部分はさらに大きくなります。 亀頭部分が大きいほど刺激を与えやすくなるメリットがあり、単にチンコがながければ良いものとはいえません。   いずれにしても平均的な大きさである12~13cmを満たしていない場合にはセックスのさいにチンコによって満足な快感を与えることが難しいためそれ以外の方法で女性を満足させるといった工夫が必要です。   一方で見た目や女性を満足させるといった問題の粗チンのほか、セックスに問題が出るのが5cm以下のマイクロペニスです。 マイクロペニスと判断されると女性器へのチンコの挿入および射精そのものが難しくなり性機能疾患として扱われます。 チンコが小さいことが悩みで美容整形などで治療をする場合には、自由診療となり全額自己負担になりますが性機能疾患とされれば健康保険を使って治療を受けることが可能です。 チンコが小さいことは必ずしも不妊とは関係ないとされますが、射精をするためにはチンコに一定の刺激が必要であり、その刺激を十分に受けることができない場合には膣内での射精が難しく自然な状態での妊娠が難しくなるため不妊原因のひとつとしても考えられます。 なお、マイクロペニスは多くは成長期に十分なチンコの成長が見られない場合に治療が行われるもので、男性ホルモンを補充するといった治療によってチンコの成長を促すといったことが行われますが、成人男性の場合には手術によって大きくする治療も行われます。

粗チンを治療する場合

粗チンを治療するといっても、その状態によって異なってきます。 成長期に十分なチンコの成長が見られずマイクロペニスとなっている場合で、その原因が男性ホルモンの分泌量が少ない場合には男性ホルモンのテストステロンを補充する治療が行われます。 テストステロンそのものは男性の睾丸で作られる男性ホルモンの代表的なもので、これを補充することでチンコの成長を促します。 特に成長期にある男子に対して行われるもので一般の泌尿器科の病院などで治療を受けることができるもので、大きさが足りないと子どもを作ることに問題があるため健康保険を使える場合もあります。   一方で成長期が終わった成人男性になってしまうとテストステロンの補充では効果が見込めませんから手術によって粗チンの大きさを改善します。 マイクロペニスの場合には健康保険が使える場合がありますが、多くは美容という観点から行うことがほとんどですから健康保険は使うことができません。 種類としては長径術と陰茎増大術、下腹部脂肪吸引の3種類が知られます。 長径術の場合には、切らない方法があり、切らない場合には糸を使ってチンコを前に引っ張り出すというものです。 一方で従来の長径術はチンコを支えている靭帯を切ることによって引き出すというものになります。 チンコは見えている部分と体内に埋没している部分がありいずれの長径術でも埋没しているものを引き出すというものです。 糸で引っ張り出す場合には糸が吸収されてしまうと元に戻ってしまいますが、比較的安い費用で行うことができます。 従来の靭帯を切る場合にはほぼ永久的に効果が続くメリットがあるのが特徴です。 また下腹部の脂肪吸引は肥満気味の男性に有効な方法で埋没している部分の脂肪を取り除くことで脂肪によって隠れているチンコを出すというもので、これらの方法はチンコの長さを改善することが可能ですが、太さに関しては改善されません。   陰茎増大術はヒアルロン酸などをチンコに注入することで大きくするというものです。 ヒアルロン酸は体内に存在する成分ですからいずれは体内に吸収されてしまいますが、シリコン素材のプロテーゼをチンコに入れる場合もありますし、亀頭部分にヒアルロン酸を注入した場合には亀頭を大きくすると同時に長径術ほどではありませんが、長さも伸ばすことができます。 費用としてはもっとも高い部類ですがセックス時に必要な女性に刺激を与えるために必要なチンコを手に入れることが可能です。

粗チンより大きい5cm~10cmの場合

5cm以下のマイクロペニスの場合には、女性を妊娠させる機能に問題があるため治療するだけの価値のあるもので、実際にさまざまな治療法があり選択肢も豊富です。 成長期であれば男性ホルモンの補充方法がありますし、また長径術などの治療を行うだけの価値があるものです。   その一方でチンコの長さが5cm以上の場合にはセックス時の女性への刺激が十分に与えられないという程度の問題と捉えられるのが一般的です。 妊娠させる機能があればそれは病気ではありませんし、男女の関係がプラトニックであればそれほど大きな問題になりません。 しかし、セックスは子どもを作るといった行為の他にもコミュニケーションという側面もあり、コミュニケーションとして満足行くセックスを行うことができなければ粗チンは別れる原因にもなるものです。   そもそもチンコが小さいことで女性に快感を与えることができない理由は膣の部分にある性感帯への刺激をチンコによって行うことができないというものです。 性感帯そのものは乳房やクリトリスなど複数あり、それらを刺激して気分を高めることで快感を与えることができます。 しかし、最後にはもっとも刺激を受ける膣内の性感帯を十分に刺激できなければ最後まで満足行くセックスができません。 膣内から刺激される場所としてはGスポットやポルチオなどが知られます。 現在ではさまざまなアイテムが売られており、それらを使ってチンコが小さくても刺激を与えることは可能ですが、それでもラストは本物のチンコで刺激を与えられることが上手なセックスをする上では重要です。   女性の膣の性感帯としてはGスポットとポルチオがありますが、Gスポットの場合には途中にあり、ポルチオは子宮口周辺に存在しています。 性感帯は個人差があり、感じやすい人もいればまったく感じない人もいますが、チンコがそれらを刺激するのに十分な大きさがあることがポイントです。 このため女性の膣の深さの平均である7cmから12cmは欲しいところです。 またポルチオは突かれることで刺激を受けるものですから長さがポイントになりますが、Gスポットは途中にあるため亀頭が大きく引っかかるように刺激する必要があるため亀頭の大きさもポイントになってきます。 このためマイクロペニスではなくペニスの長さが少し足りないといった場合には亀頭の増大術を利用するのも手段です。 ヒアルロン酸による注入であれば日帰りでチンコを大きくすることもできます。

勃起の大きさが10cm~13cm程度の場合

平均より少し短い程度の場合にはトレーニングをすることで改善することが可能です。 チンコそのものは海綿体と呼ばれるスポンジ状の部分と下腹部からつながる筋肉によって出来ています。 このためトレーニングすることで大きくさせることが可能です。   美容整形術では物理的にチンコを大きくするため十分な効果が期待できますが、長径術ではこれらを引っ張り出すことで長くするというものですが、靭帯を切ったり糸で吊り上げるというものであるため、ナチュラルな仕上がりにはなりにくいものです。 このような場合には身体の内側から大きくするペニス増大サプリを利用してみるのも方法のひとつです。   日本人男性の平均のチンコの大きさは12.5cmですから、10cm~13cm程度であればトレーニングとサプリメントを使うことで平均値以上にすることができます。 ペニス増大サプリの中には大幅に大きくなると謳っているものもありますが、サプリメントだけで大きくなることはなくトレーニングが重要です。 そもそもペニス増大サプリの成分はシトルリンとアルギニンの2つの成分によってなりなっています。 いずれも普段から食べ物から摂取している成分ですが、シトルリンの働きとしては血流を良くする効果があり、アルギニンは細胞の成長を促進します。   シトルリンは遊離アミノ酸のひとつでスイカなどのウリ科の植物に多く含まれています。 体内に入ると血管拡張作用があり血流を良くする効果や血流量の増加により運動パフォーマンスを向上させることが可能です。 またその他にも疲労軽減や抗酸化作用がありチンコだけでなく筋肉を鍛えるのにも効果があります。 さらにシトルリンが増加することでアルギニンが増え体内の一酸化窒素の濃度が上昇させます。 一酸化窒素はチンコを勃起させるのに必要な成分であり十分に体内に取り入れることで勃起力を高めることができます。 またアルギニンもアミノ酸の一種ですが体内に多く存在すると成長ホルモンの分泌を促す働きがあり、これによって身体の細胞を活性化させることができます。   つまりペニス増大サプリはシトルリンを体内に取り入れることで勃起のしやすさや細胞の成長を促すことによってペニスを大きくするというものです。 チンコは筋肉と海綿体細胞から出来ていますが、血流がよくなることで海綿体細胞の容積が増えますし、また筋肉の成長を促すことが出来ます。 これらに外部から刺激、つまりチンコトレーニングを組み合わせることでチンコを力強く自然に成長させることができます。

ちんこを大きくする, ペニス増大サプリ, 精力剤

チントレの効果とやり方|ペニス増大トレーニングの方法について

こんにちは、今野です。

今日はちんこをトレーニングする方法。
つまり、チントレについて説明します。

ペニスは男としての自信の表れですから、トレーニングをしてメキメキ増大しましょう!

チントレについて

チントレ

チントレは自宅で出来るチンコのトレーニングです。

ちなみに、ペニスを速攻で大きくする方法として、クリニックで手術をする方法があります。

クリニックで注射をすれば、その日のうちに太くすることも可能です。

カリが細い人などは、「注射を行えばその日のうちにカリ太」
このような夢のような話があるのです。

しかし、料金が最低10万円かかったり、半年で元に戻ったりします。
詳細はペニスを太くする方法に書いてありますが、基本は自宅で、トレーニング(チントレ)をしたほうがいいでしょう。

チントレの方法を間違えると?
これからチントレの方法を説明していきますが、やり方を間違えると効果がうまく出ない可能性があります。
さらに、ペニスが痛くなったりするので、説明通りに始めてください。
 
チントレを行う時は、一緒にペニス増大サプリを飲んで増大の効率をアップ
 
チントレは物理的にチンコを大きくする方法で、時間もかかります。
効率的に大きくするために、ペニス増大サプリを使ったほうが、確実に早く効果が上がります。
 
チントレとペニス増大サプリ
チントレとペニス増大サプリは相互関係にあります。
チントレを行う時は、ペニス増大サプリを飲んだほうが間違いなくペニスの大きさがアップします。
これは、ペニス増大サプリにペニス増大の成分が含まれているからです。

チンコトレーニング(チントレ)でペニスをサイズアップ

今野

これから、私がおこなったチントレをご紹介します。

チントレには、いろいろな種類があるので、あなたが太くしたい、長くしたいなどタイプに合わせたトレーニングをするとよいでしょう。

チントレのタイプ 長さ 太さ
チンコを引っ張る ×
ミルキング
PC筋

チンコを引っ張る

チンコ 引く

チントレで最も一般的な方法、それは引っ張るストレッチです。

勃起状態にあるペニスを引っ張り、伸ばします。
道具は必要ありません、手で引っ張るだけなのでやり方は簡単です。

カリを親指、人差し指、中指でつかんで上のように引っ張ってください。

フルボッキはしていなくてもいいので、しっかり持てるような硬さになったら、

朝昼晩20回ずつ。合計で60回。

チンコを引っ張ってください。
あとはペニス増大サプリのヴォルスタービヨンドを毎日飲めば、3ヶ月で2、3cmは間違いなく長くなります。

引っ張ってペニスが大きくなる原因を知っていますか?

ペニスは、肉の中に埋もれている部分が何cmかあるのです。

埋没ペニス
画像引用:秋葉原中央クリニック

なので、ペニスを引っ張ることで長くなるわけです。
ちなみに、ペニスが小さい人や、太っている人の方がペニスが隠れている部分は多いと考えられるので、長くなる可能性は高いです。

太っている人の場合は、4~5cm長くなる人もいるようです。

また引っ張るとき、カリ部分をつかむため、仮性包茎の人や、勃起トラブルの人は引っ張りにくいかもしれません。

そんな方は、ペニス増大サプリ(特にヴォルスタービヨンド)飲むことで、勃起しやすくなりますし、カリが敏感に慣れてくるため、おすすめです。
それで引っ張る運動を続けていくことで、うまくサイズアップに繋がることでしょう。

短小ペニスとなっている方の中には、ペニスが埋没してしまっていることが原因となっている場合もあります。
引っ張るトレーニングを続けていれば埋没部分が表に出てきます。
そうすれば、ペニスそのもののサイズアップだって望めるのです。

加圧トレーニング

ミルキング(圧迫トレーニング)でサイズアップ

 

圧力をかけてのトレーニングは、少しでも力が強すぎたりやり方がうまく行っていなかったりするとペニスダメージが大きすぎます。

心配なら、ミルキングを試してみてはいかがでしょうか。
こちらも圧迫トレーニングの一つでありながら、ダメージが少なめのやり方です。

牛の乳搾りをするような感覚で、ペニスの根元から少しずつゆっくりと圧迫していくのです。

 

ミルキングのポイントは半勃起、完全には勃起させない状態で行ってください。
その状態で、まずはペニスの根元部分を人差し指と親指で輪を作って圧迫します。

そうして中指・薬指・小指と順に牛のチクビに向けて勧めていくような感覚で亀頭に向けて圧迫を続けていくのです。
小指まで行ったら、亀頭に血液を集中させる感覚で10秒から20秒、そのまま圧迫を続けてください。

そうして一度力を抜き、休憩します。
これを10回から20回行う、それがミルキングというやり方です。

 

こちらも、ペニスを握る際に力は入れすぎないようにしましょう。
圧迫しすぎるとペニスが水ぶくれを起こして亀頭が黒くなってしまうこともあります。

強すぎず弱すぎず、ほどよい硬さです。
パートナーに手伝ってもらうのもいいのですが、やはり自分でオナニーをして半勃起状態を作り出し、自身でトレーニングした方がやりやすいかもしれません。

 

ミルキングは、太さというよりもペニスの茎部分を長くするのに適したトレーニングです。

もちろん圧迫を続けることで海綿体が内側から広げられて太さも得られるかもしれません。
それとともに、ペニスを長くすることもできるので、いずれにせよサイズアップが期待できそうです。

 

こちらのやり方も1日や2日で成果が出るわけではありません。
とにかく毎日続けるようにしましょう。

半年から1年続けてみてもまったく変化が見られないというのであれば、そのやり方が自分には合っていないということです。
また別の方法を模索してみてください。

たった1ヶ月程度で目に見える成果が出ないことは知っておかなければなりません。
毎回、10セットから20セットというと多く感じられるでしょうが、簡単なやり方です。

5分程度を目安に繰り返すようにしましょう。
イメージは牛の乳搾りです。

強くやりすぎると上手くいきません。
乳首からミルクを出すような感覚で、ペニスの先の亀頭部分に血液がやってくるよう親指と人差し指から始めて少しずつ、小指に至るまで慎重に進めていってください。

PC筋トレーニングでサイズアップ

股間の強化法は色々あるのですが、その中でも特に股間周辺の筋肉(PC筋)の鍛錬強化が一番ポイントとなり増大につながるわけです。
PC筋

バナナのようにそそり立ち、ギンギンに大きく・・・!


そのためには、男根を構成する海綿体の中の毛細血管に、

・ドクドクと血管が流れ込むような体質づくり
・股間周辺の筋肉強化、股間内部のPC筋の強化

が絶対に必要となります。

中でも特にPC筋(日本語では骨盤底筋)をチントレする必要があります。

 

このPC筋の役目はふたつあります。

男根の海綿体の毛細血管にドクドクと血管を送り込むポンプの役目

流れ込んできた血管の逆流を防ぐ弁の役目

 

つまり、PC筋は「ペニスに血液を送り込んで」「血液を逆流を抑える」役目なのです!

 

つまり、PC筋が弱いと勃起力が弱くなり、エロ中に血液が抜けてくるわけです(中折れ)

 

PC筋は体の内部にあります。

位置的には、男性の玉の裏からお尻の穴ぐらいのところです。

その辺りにPC筋があります。

 

その辺りに指をあてて、お尻の穴を「キュッ」を閉めると、指先がピクッと動く部分があると思います。

体の内部「深会陰横筋」「尿道括約筋」「肛門挙筋」「尾骨筋」4つをまとめた筋肉をPC筋と言うようです。

 

男性はエロく状況で興奮すると、脳からの指令で股間に血液が集まり始めます。

その血管を肉棒の海綿体にドクドクと送り込むポンプの役目がPC筋です。

 

血管で毛細血管がパンパンにふくれて、みなぎりが増してくると、今度はPC筋が肉棒の元栓をギュギュッと閉めてさらに増大をパワーアップさせるのです。

PC筋のストレッチについて

PC筋が、いつの間にか衰えていくのは、目に見えない筋肉だからです。

知らないうちに肉棒も弱くなりチンコも小さくなるわけです。

 

PC筋は股間の奥になるので、いつの間にか弱くなってしまいます。

若いうちならまだ大丈夫ですが、年齢に進むといつの間にかちんこが特に小さく、勃起もしなくなります!

 

そこで行うのが、PC筋を鍛えるこの2つです。

PC筋に弾力性を与える

PC筋に負荷をかけて鍛える

まずは、PC筋を鍛えて弾力性をも耐えます。

筋肉はお餅や粘土と同じです。

 

PC筋に弾力性を与える方法

PC筋に弾力性を持たせる方法は、毎日(朝昼晩)10~15回ぐらい、肛門を絞めつけます。

ゆっくり、息を吐きながら、肛門を締め、2、3秒とめます。

そのあと、ゆっくり息を吐きながら、肛門を緩めていきます。

 

これを繰り返すだけです。

 

1日合計30~40回、この収縮運動を繰り返して行いましょう。

 

 

筋肉はストレッチをしないと、どんどん硬くなり動かなくなっていきます。

チンコを大きくするためには毎日行ってください!

毎日やりましょう!

たまにやったり、忘れたりすると、効果が出ません。

毎日行ってください。

PC筋に負荷をかけて鍛える方法

内臓や血管、リンパは食物を食べれば丈夫になりますが、骨と筋肉は負荷をかけないと強くなりません。

 

足腰を強くするときスクワットをやることと同じです。

 

PC筋を強くするためには、その為に負荷をかけます。

 

PC筋に負荷をかける方法ですが、PC筋に繋がっているモノを使って負荷をかけます。

 

PC筋に繋がっているモノ・・・つまり肉棒です!

 

しかも、勃起して太くなったものを使います!

 

勃起して太くなった肉棒に負荷をかけることでPC筋が強くなり強靭になります!!

 

さて、PC筋を孵化させる方法ですが、

 

いつも勃起した時、自分の強くいきり立った男根をそらし上げる!振り上げる!

これを何度も繰り返してください。

 

いつもエロいことを考えて勃起した時、肉棒を上下に振り上げてください。

1回の勃起の時5回。朝昼晩で1日15回やりましょう。

チントレの効果とやり方|まとめ

陰茎増大

世の中には自分のペニスに自信が持てない方が多いようで、器具を使った方法・ペニス増大サプリなども含めてさまざまあります。

ただ、増大のための器具だと購入したものを万が一見られてしまったら恥ずかしいもの、それに注文するのに勇気もいります。


たとえ手に入れたとしても、ポンプ系のトレーニング器具だと器具が壊れやすいし陰茎が水ぶくれを起こす危険性もあります。


牽引系の器具は長時間、装着し続けなければならないので行動が妨げられますし、痛みを伴う場合も多いのです。

 

その点、手を使うだけのミルキングや引っ張りなら手軽だし道具は必要ありません。

自分で力を調整しながらできるので大きな事故にもつながりにくいです。
PC筋のトレーニングなどはオフィスで仕事をしながらでもできる手軽さです。

 

ただし、正しいやり方を続けないとサイズアップ効果が出ないどころか陰茎に強いダメージを与えてしまうというのは器具を使った場合と同じです。
きちんとやり方や回数を確かめてから行ってください。

すぐに効果が出てくるわけではなく、毎日決まった回数を何ヶ月も続ける必要があります。
高いお金をかけて外科手術するか、自分の力でコツコツと続けて少しずつサイズアップするかです。

 

もしも少しでもチントレの効果を早めたいというのであれば、トレーニングの回数を増やすよりもおすすめなのはペニス増大サプリをプラスすること、ただ単に引っ張ったり圧力をかけてやるのではなく、陰茎に栄養をしっかり与えてやった上でトレーニングするのです。

普通の筋トレだってプロテインを飲みながらやっているはずです。
ただ闇雲に痛めつけても筋肉の量は増えていかないはずです。

亜鉛やマカ・トンカットアリ・スッポンといった天然由来成分が配合されたもの・シトルリンやアルギニンといった有効成分入りのものなどさまざまなペニス増大サプリメントがあります。

どの成分こそがチントレと併用する際に最も有効なのか、それは人それぞれ異なります。
ただ、できれば精力増強よりもペニス増大を目的とする成分配合バランスのものを選び出して、活用するようにしましょう。
特にシトルリンやアルギニンは、必須と言える成分です。

サプリメントで初期の増大効果を体感できれば、チントレのモチベーションも上がるでしょう。
その調子で半年から一年、とにかくコツコツと頑張っていれば一定の効果は望めるはずです。

続ける中で埋もれていた部分が伸びて着実に長くなったり、早漏も治ればいいですね。

ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

精力増強できる精力剤をお探しですか?

精力剤には、

ペニスの勃起力

性欲アップ

射精の気持ち良さ

このような効果がありますが、その人によって効果が感じられない人や、副作用を起こす人もいます。

普通は精力増強を起こすことができるのに、なぜトラブルを起こすのか?

はじめまして。

僕はこのページを書いている今野といいます。
今回は、精力増強のページをかくことになりました。

その中でも精力剤の質問について色々あるので、ひとつずつ回答していきたいと思います。

精力剤は副作用が起こるのか?・・・実は精力剤のタイプによって関係する

ペニス増大サプリ

チンコの力が劣ってきた時のアイテムを、何気に「精力剤」と呼んでいますが、実は精力剤には3種類のタイプがあります。

精力剤

ED治療薬

バイアグラのような病院で処方箋を貰ってからしか、もらえないタイプ。勃起薬とも呼ばれます。

強精薬

薬局で販売する医薬品(第1類医薬品、第2類医薬品)のことです。

強壮剤

強精、補血、疲労回復として使います。薬ではなく健康食品(サプリメント)です。

 

 

 

 

 

 

勃起力や精力そのものが小さくなってしまい、悩み事の一つに数えることができる方であれば、現在では効果的な薬やサプリメントが販売されています。

このタイプのものを服用することにより、男性としての機能を満喫することができますが、精力剤といっても3つの種類に分けることができます。

その内容は勃起薬と呼ばれているものと、強精剤に分類されるもの、強壮剤に分けられるものがあります。
それぞれ特長というものがあり、実際に効果のあるものとして数多くの方々に愛用されているのですが、即効性を求める方であれば薬剤を使う方法、そうではない方であれば精力サプリに分類されているものを利用することが最も基本です。

精力剤の場合では基本は用法を守って服用することで大きな問題にならずに使うことができるように配慮されています。
ところが体質や持病、飲み方によっては危険性が出てくるものが存在しているので、その内容を十分に理解した上で利用を続けることが必要です。

危険性については、状態次第では命に関わる問題になるというケースも見られるので、精力剤を使って勃起力や精力を高めようと考えている方ならば、重要な問題として捉えることも大切です。
3つの種類を体質や環境、目的に合わせて利用することで、危険を回避することは可能です。

即効性のある精力剤について

勃起力や精力が減退してしまっている男性の場合、パートナーと夜の生活を営むことが非常に困難になってしまうことが目立ちます。
精神的な部分が影響していたり、年齢によるものなどを挙げることができます。

精力減退を感じ取ってしまっている方ならば、現在では即効性のある精力剤というものが販売されているので、このタイプの錠剤を服用してみると即効性のある効果を実感できることは十分に可能とされています。

勃起薬として世界的に有名な薬というものがあり、ED治療薬としても使われているものが存在しています。
代表的なものでは過去に有名になったバイアグラを挙げることができます。

この薬は医師に処方してもらう必要があり、用法を守って服用することで悩みごとを直ぐに解決できる素晴らしい薬です。
バイアグラは既に特許権が切れている薬でもあるので、現在ではジェネリック医薬品として販売されているものも見つけることができます。

他にもレビトラやシアリスなども非常に有名な薬になり、現在では国内でも多くの方々が使っている薬でもあります。
夜の営みを始めようとするタイミングで、事前に服用することにより即効性を発揮させることができるものです。
効果については数時間にわたって勃起力を高めることができ、脳の興奮を促す効果も合わせ持っているので、男性として良いコンディションを作り出すことに成功できます。
これらの薬は錠剤として販売されているので、持ち運びに便利で服用しやすいものになります。
アルコールで服用することも可能になるので、お手軽に夜を楽しむことができるものです。
通常の入手方法では、専門にしている病院に通院して処方薬で出してもらうことが基本になりますが、現在ではもっとお手軽に購入できる方法も用意されています。
インターネットを閲覧できる環境が整っていれば、ネット上には輸入代行で販売をしているサイトを見つけることができます。
このようなサイトを利用して購入する場合では、病院に足を運ばずに薬だけを入手できるので、恥ずかしさを感じてしまっている方であれば、有効な買い物方法になります。

ネット通販で購入する際には注意事項というものもあります。
必ず信頼できるサイトから購入することが必須要件として挙げることができ、偽物などを販売している悪質なサイトも実際に存在しているので、お店選びは非常に重要です。

本物を購入したりジェネリック医薬品を購入する方法もあるので、現在ではお手軽に購入できる勃起薬になります。

勃起薬(ED治療薬)の効果について

EDの現象が出てしまった場合では、女性など大切なパートナーと良い生活環境を送ることができません。
夜の楽しみを満喫することを希望していたり、女性を満足させることを男性として意識している場合では、現在では非常に便利なものがあり、勃起薬を使うという方法がメインに行われています。
勃起薬はED治療薬であり病院で医師のもとで処方される医薬品に分類されています。

勃起力が少なくなってしまい、例えば勃起させること自体が非常に困難になってしまっている人や、勃起はするもののいわゆる中折れをしてしまうような人にとって役立つ医薬品です。

勃起力アップを期待している全ての方に向いている医薬になり、なかなか自力では改善しないという人にも効果的に機能します。
勃起を持続させるには、血流が非常に重要な要素になりますが、それを阻害してしまう酵素というものが存在しています。
代表的なものではPED‐5という酵素があり、血流の流れを邪魔しているものです。

勃起薬を服用してみると、血流を阻害しているPED‐5を抑制することができる効果を発揮することになるので、単純に勃起力が足りないと感じている方にとっては強い味方になります。
勃起薬と呼ばれているものは国内では主に3種類のものがあり、それぞれ高い人気を誇っています。
単に邪魔をしている酵素を抑制するだけの効果に限定されているので、長時間にわたって性欲が強くなってしまうことはありません。
そのため比較的安心して服用することができる医薬品として挙げることができますが、実際には副作用というものも出てくるので、その内容についても事前に把握することが大切です。
主な副作用については目の充血や頭痛、動悸や消化不良などを挙げることができ、用法を守って飲んでいないケースでは命に関わってしまう場合も見られるので、初めて利用される方であれば、まずは専門の医師の指導によって服用をすることが最も大切です。
興奮状態などに陥ってしまうことがなく、勃起力を高める効果に限定されているので、どちらかと言えば軽傷な方にとっておすすめになる医薬品です。
購入は病院に限定されてきましたが、現在ではジェネリック医薬品なども存在していて、ネット上の通販であっても購入可能な場合も見られるので、しっかりとしたお店選びを行うことにより、安心して服用することは可能です。

持病などを抱えている方のケースでは必ず医師の判断が必要になる医薬品です。
効果は勃起の持続性がメインになり、他の効果はあまり見られないので比較的利用しやすい医薬品として挙げることができます。

強精剤の効果について

何となく性の衰えを感じてしまったり、以前のように十分な勃起力を発揮させることができずにいる人も多く、ストレスが原因となったり、年齢的な部分が影響していたり、普段の生活環境が原因となっている可能性も否定できません。

どのような人でも勃起力を高めようと希望している場合では、強精剤に分類されているものを利用する方法が用意されています。
即効性で判断した場合ではED治療薬の方が優れていると判断することができますが、強精剤の場合では効果を発揮させる方法が異なるので、人によってはこちらの方が向いているという場合も多く見られる医薬品です。

強精剤の効果については勃起力のアップに貢献することができる内容です。
持続力も十分に兼ね備えているので、パートナーを満足させることにも役立ちます。
自律神経や中枢神経などに影響を与えることになり、一時的に麻痺をさせることにより、薬の効果が発揮できるという仕組みです。
その中には男性ホルモンの一つのテストステロンというものが存在しています。

このホルモンを増強させる効果を持っているので、確実に勃起力を高めることを可能にしています。
多くの方が男性ホルモンが著しく低下してしまうことにより、以前のような元気さを失ってしまいます。
強精剤はテストステロンを増幅させることが可能になるので、自然と持続力アップを成功させることができます。
医薬品に分類されている薬になるので、利用するには薬剤師や登録販売者から処方してもらうことが必須要件です。
もしも男性ホルモンに問題が無いという人が服用してしまった場合では、悪影響を及ぼしてしまう可能性が十分にあるので注意が必要です。
医薬品なので一般的なサプリメントとは違い、副作用が存在していることも事実です。
その事例では間違った服用をしてしまうと逆に精力減退に陥ってしまったり、精子の量が減ってしまうというリスクもあります。
他にも動悸や興奮、吐き気や食欲不振に陥ったり震えや幻覚症状、酷い場合では前立腺肥大症や前立腺がん、そしてうつ病などを発症させてしまうという副作用も持っているので、必ず専門家と相談しながら利用することが最も良い方法です。

現在ではネット通販でも専門の薬店から購入することができるタイプが存在しているので、お手軽に入手することは可能ですが、自己判断で使ってしまわずに、常にリスクと副作用を把握した上で利用を続けることも欠かせません。
用法を守れば短時間で効果を発揮させられるので魅力的な医薬品として利用することは十分に可能です。

精力サプリの効果について

精力が落ちてしまっている人も多く、現在では実際に多くの方々が悩み事になっていることが問題視されるようになりました。
悩みを解決させる医薬品の販売も開始されているので、パートナーとの関係を良好にするためにも役立っています。

精力剤と呼ばれているものや他の医薬品なども数多く販売されている状況ですが、その種類の中には精力サプリと呼ばれているものが登場しています。

精力サプリは医薬品とは異なり、体外から男性ホルモンに影響を与えるようなものではありません。
男性ホルモンを例にすると精力サプリでは体内で上手く作り出すことに限定されているものなので、急激な作用などがありません。

そのため健康食品にも分類することができ、一定期間を服用する方法により、自然的に精力をアップさせることができるものです。
主な成分はアルギニンやシトルリン、亜鉛やマカなどが代表的な成分として挙げることができ、基本としては自然成分や天然成分で構成されているので、体に良い環境を与えることに成功しています。

即効性というものは持ち合わせていませんが、持続して服用すると自然に精力増強に役立つものなのでおすすめのサプリメントになります。
勃起力が弱くなってしまい、悩み事として抱えている方でも数ヶ月間にわたって服用することにより、自然と勃起力をアップさせることができます。
精力サプリは一般的に市販されているサプリメントと同じように、医薬品とは大きく異なっています。
薬に該当する成分が一切入っていないので、危険性を感じることが殆どありません。
購入については一般的なドラッグストアの他、コンビニエンスストアでも取り扱いをしていることが多い傾向にありますが、現在ではインターネット上でネット通販限定として販売をしている精力サプリも存在しています。
その中にはサプリメントでありながら、有効成分の含有量が多いものや、効果的な成分の種類が異なっているものも販売されているので、成分などを細かくチェックしたり、既に購入した方からの口コミやコメントなどを参照して購入する方法も良い内容です。

精力サプリは即効性がないものの、持続することにより体内から健康的な男性としての機能を復活させることに役立つものなので、品質の高いサプリメントを購入してみると、その効果を感じることは不可能ではありません。
目立った副作用などの報告も非常に少ないものなので多くの方々が安心して利用できる精力増強方法として挙げることができます。

ペニス増大サプリ

最新ペニス増大サプリ(2018年)を紹介!

こんにちは。今野です。

今回は最新2018年に発売されたペニス増大サプリを紹介します。

ただ、2018年に発売されたものは、

コレだ!と思うものが余りなかったので、2017年に発売されたサプリも入れました。

ではさっそく「最新ペニス増大サプリ2018年」をご紹介です。

最新ペニス増大サプリ2018年おすすめを紹介

ヴォルスタービヨンド

ヴォルスタービヨンド

発売(2017年)

最新と言っておきながら、2017年です。

しかし、このペニス増大サプリは人気があります。

 

注目したいのは配合であり、1日の摂取目安量を見てみるとL-シトルリンが801mg、アルギニンが282mg、亜鉛が12mgも含まれています。

その他にも動物由来成分が21種類、植物由来成分が27種類も含まれていて、全部で61種類となっていますので、配合されている量がかなり豊富です。

その中でも特筆すべきはジオパワー15であり、山芋から抽出された貴重な作用を持つ種類となっています。

ヴィトックスαも人気があり、L-シトルリンやL-アルギニン、亜鉛、マカパウダーアカガウクルアが黄金比率で含まれている点が注目すべきポイントです。

主要なもの以外にも植物系・ミネラル系が配合されていて、体調を良くすることに優れています。

ペニブーストは欧米諸国やタイで非常に高い人気を誇るタイプであり、日本人の体質に合わせてパワーアップされていますので高い効果が期待できる商品です。

アルギニンやL-シトルリンももちろん配合されていますが、それに加えてプロポリスも入っていますので、日本人の精力を回復させるのに最適です。
天然のバイアグラとも呼ばれるトンカットアリが含まれている点も人気の秘訣となっています。

今人気のペニス増大サプリは、なぜ増大できる?

ヴィトックスαやヴォルスタービヨンド、ペニブーストはなぜ優れた効果が得られるのかというと、L-シトルリンやL-アルギニンが含まれているからです。

L-シトルリンはスイカなどのウリ科の植物から発見抽出された成分であり、血管を拡張させることでペニスに良い作用をもたらします。

一緒に配合されていることの多いL-アルギニンもしっかりと含まれていて、血管を拡張させたり体力を回復させるのに役立ちます。

これらの配合量がとても多く、比率的にも黄金比と呼ばれる比率で含まれていることが高い効果を実現するのにつながっており、勃起力だけでなく長持ちさせるのにも効果的です。

 

L-シトルリンやL-アルギニンの成分量をチェックしてみると、人気の商品はかなりの高配合になっていることが分かります。

これらが男性力を高めるのに非常に優れていることは広く知られていますので、商品選びではこの二つの成分について確認したいところです。

また、精子を作り出すのに必要な亜鉛も重要な役割を担っていますので、亜鉛が含まれている商品の方が良いと言えます。

他にもそれぞれの商品特有の配合が見られますので、一つ一つを確認してよりピッタリのものを選びましょう。

ぺニス増大サプリは市販のお店やドラッグストアに売っているのか?

薬局やドラッグストアにも安いペニス増大サプリが売られていますので、それらで効果が得られれば安く済ませられると考える人が多いのですが、効果の高い商品は薬局などで購入することはできません。

有効成分が含まれていたとしても非常に配合量が少なくなっていますし、成分の数自体が少ないので高い効果は期待できません。

人気のランキングで上位に入るような商品はネット販売でしか買えないものばかりであり、実績があるものを利用したいと思うのならネット販売を利用するのが確実です。

何度もNo.1をとっているヴィトックスαも薬局では買えません。

大手ドラッグストアでの取り扱いもありませんし、百貨店などにも置いてありませんので、通販のみで購入できる商品であることが分かります。

公式サイトを開いてみると様々なキャンペーンが行われていて、上手く利用できればお得に入手することが可能です。

定期購入のコースは用意されていませんが、割引されていたり1箱プラスでもらえたりとお得になっていますので、購入したい時には公式サイトを利用するのがお勧めです。

公式サイトなら偽物をつかまされることもありませんので、安心して本物を入手することができます。

最新のぺニス増大サプリをここだけ紹介します!

これまで様々な商品を試してきた人たちからも認められているのがヴォルスタービヨンドです。

有効成分を確認するとL-シトルリンが801mgも配合されていますので、配合量が圧倒的です。

ペニスをどれだけ増大させられるかは成分量にかかっていますので、L-シトルリンがこれだけ含まれているのは大きなポイントになります。

男性向けサプリではL-シトルリンが含まれているのが一般的ではありますが、その配合量にはかなりのばらつきがあって、多く含まれている商品ほど人気があります。

細胞などを構成するアミノ酸成分であるL-アルギニンも282mgと多く含まれていて、亜鉛も12mg入っている商品です。

亜鉛は酸素の活性を中心として身体の様々な働きを担っていますので、不足すると男性力にも影響が出ます。

他にも特許成分であるジオパワー15やバイオぺリンが含まれていて、全部で61種類の成分が配合されている商品ですので、成分量は申し分ありません。

しかも分量のバランスまで徹底して考え抜かれていますので、効果が出やすい内容になっています。

内容を確認してみると人気の出る理由が分かりますし、配合されている種類や量がとても優れているサプリです。