ED, ペニス増大サプリ, 勃起, 早漏, 精力剤

短小包茎を治したい方!チンコを大きくする方法

短小と包茎はセットになって発生することが多いですが、これは包茎になるとペニスが小さくなってしまうためです。

非勃起時と勃起時で大きさがまったく変わることは誰でも知っており、勃起の度合いによってもサイズは違います。

性的興奮が強いときはフル勃起して、ペニスはギンギンになることでしょう。
快適なセックスのためにはペニスをなるべく硬くしたいところなので、包茎対策は早めに行なっておきましょう。
症状の重度にもよりますが、それほど重度ではない仮性包茎なら自分で治すことが可能です。
毎日皮をむいておく癖を付けることで、少しずつ正常な状態に近づけることができます。

女性は短小よりも包茎を嫌がることが多いので、改善させないと性行為を敬遠される可能性があります。
なんとなくパートナーが性行為に乗り気でないときは、自分の包茎が原因かもしれません。
皮がむけていない状態は男性自身のコンプレックスにもなり、銭湯に行くと恥ずかしい思いをする方は多いでしょう。
銭湯では多くの男性が亀頭を露出させていますが、これは事前にむいておくためです。
仮性包茎の人口は日本では非常に多く、全体の6~7割とも言われています。
セックスに影響するだけでなく、恥垢が溜まって不衛生なので早めの改善をおすすめします。
改善させることでペニスがワンサイズ大きくなるなど、意外なメリットも期待できるでしょう。

短小包茎とは?

カントン包茎や真性包茎の男性のペニスを見てみると、皮が余っていることが多いでしょう。
同時にちんこが小さく見えてしまいますが、これは亀頭が包皮で圧迫されることが原因です。
亀頭は本来は皮膚化するものですが、包茎のままだと粘膜から脱することができず、性的興奮に対して著しく弱くなってしまいます。
すぐに射精する男性の特徴として多いのはカントン包茎や真性包茎の状態にある方です。
仮性包茎は軽度の症状であることが多く、自分でむくことができます。
そのため性行為の前にむいておけば、包茎ということを隠すことも可能でしょう。

ちんこを元気にするには余計な圧迫を加えないことが大切なので、自分でむけない状態は改善する必要があります。
手で簡単にむけるなら特に問題ありませんが、むくときに激痛を感じたり裏筋が切れたりするようなら治療を受ける必要があるでしょう。
重度の症状なら手術を受けるのが確実で、最近は痛みのない手術が普及しているので安心です。

どのような包茎であっても、ちんこを圧迫することに違いはありません。
圧迫を受けることで血行不良を引き起こし、本来の勃起力を発揮できなくなる可能性もあります。
恥垢を除去できない状態は衛生的にもデメリットがあり、炎症・かゆみの原因にもなるので注意です。
亀頭包皮炎を発生させたり、その他性病のリスクを高めたりします。
自分はもちろんパートナーにもデメリットとなるので、一日も早く解消させてください。

何より短小包茎は大きなコンプレックスとなり、女性に対して消極的になってしまう場合があります。
気になる女性に交際を申込もうとしても、ちんこをいずれ見られることに抵抗を感じると積極的になりにくいはずです。
男性は女性が想像している以上に下半身にプライドを持ちたいもので、あそこが小さいだけで人間性も小さくなったように錯覚してしまいます。
カントン包茎と真性包茎は何もせずに治ることはないので、仮性包茎とは別物と考えてください。

短小包茎を自分で治す方法

チントレをすることである程度ペニスを大きくすることは可能ですが、もっと実感できる方法がペニス増大サプリを活用する方法です。
チンコを大きくするメカニズムは海綿体の膨張にあり、血液を一点集中させることがポイントになります。
チンコは骨により硬さを形成するわけではなく、血液が硬さを生み出しています。
性的興奮を覚えることでスポンジ状の組織である海綿体にたくさんの血液が運ばれて、それにより硬さを形成するわけです。

動脈硬化により勃起力が減退してしまう理由は血流が悪くなるためです。
医療機関でEDの治療を受けるときは、生活習慣病を改善するように指導を受けることが多いことからもわかります。
肥満や糖尿病、高血圧などの症状はすべて血流に影響するため、予防をしていくことが重要です。
発症していない状態なら少し生活改善をするだけで問題ありませんが、本格的に発症すると改善するのは大変になります。
ペニス増大サプリはED治療薬とは性質がまったく異なり、予防対策に使用できるのがメリットです。

最近は30歳くらいから飲んでいる人が増えており、特にアミノ酸系は人気があります。
L-シトルリンとL-アルギニンをセットで補給すると、血管拡張と成長ホルモンの促進が期待できます。
サプリは副作用がないのが特徴で、チントレと並行しても問題ありません。
ほとんどの短小は海綿体を大きくすれば解消するので、ペニス増大サプリを飲んでみてください。

増大すればある程度包茎も解消するので、どの程度変化するのか試してみるとよいです。
仮性包茎は基本的に自分で皮をむけるくらいの状態の包茎を指しています。
カントン包茎や真性包茎になるとサプリだけで改善するのは難しいですが、包茎に悩んでいる方の多くは仮性包茎です。
包皮を常にむいておく意識をし、あとはサプリを飲めば改善できることが多いです。
包皮は少なくとも入浴時にはむくようにし、溜まった恥垢を落としておきましょう。
恥垢は炎症の原因となるので、毎日1回は皮をむいて洗うことが大切です。

短小包茎を治せば、銭湯で楽に裸になれるのはもちろん、女性とのSEXが楽しくなります。

銭湯に行くと包茎を見られるので嫌、女性とのSEXにもコンプレックスを感じるといった男性は多いでしょう。
短小と包茎はセットで発生していることが多く、包茎を治すことでサイズが大きくなることは多いです。
ペニス増大サプリは副作用がなく、海綿体を膨張できるメリットがあります。
血行を促進することで海綿体にたくさんの血液を送り込めば、今までより増大して硬くなるはずです。

気持ち良いSEXの条件としてチンコを硬く大きくすることがあります

半立ちの状態で挿入するとわかりますが、快感が非常に弱くなるはずです。
勃起力が弱いと男性自身の快感が弱くなりますが、女性にも言えることです。
半立ち・中折れなどは女性から嫌われてしまう原因になるので注意してください。
下半身を強くするには日々の対策が大切で、硬さ・角度が鈍くなったと感じたときがタイミングです。
硬くするためには血流をよくする必要があり、そのためにはシトルリンとアルギニンがおすすめです。
ペニス増大サプリを選ぶときは、この2大成分がどれだけ含まれているかがポイントとなります。

気持ち良いSEXのためには性的興奮を高めることが大切で、必須ミネラルの亜鉛は欠かせません
亜鉛が欠乏するだけでEDになることがあるので、立ちが悪いと思ったら亜鉛サプリを飲んでみるのもいいです。
亜鉛は1日に15mg程度を摂るのが好ましいですが、食生活が乱れていると欠乏します。
食べ物の好き嫌いが多い男性は欠乏している可能性が高いので、サプリで補給してください。

短小包茎を治すことでコンプレックスが解消し、下半身に自信を持てるようになります。
銭湯で裸になれるメリットは大きいですし、女性にも積極的にアプローチできるようになります。
女性に消極的になってしまう方はチンコに悩みを抱えていることが多いです。
包茎を改善することで増大できることは多いので、仮性包茎は自分で治していきましょう。
ペニス増大サプリを飲んで解消しない包茎は医療機関で治療を受けてください。

ちんこを大きくする, ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

簡単にできる陰茎増大の方法!これでちんこを大きく出来る!

陰茎増大

陰茎の大きさでお困りではないでしょうか?

性器の大きさにコンプレックスを抱いている男性は、決して少なくはありません。

純粋にペニスが小さいという人、長さがや太さが十分でないという人、それによってパートナーの女性を満足させられないというケースも中にはあるので注意が必要です。

もちろん、単純にペニスの大きさが大きければいいというわけではありませんが、
自分に自信を持つためにも、そして女性の快感を引き出していくためにも、
陰茎の大きさは大きいに越した事はありません。

 

では、具体的にチンコを大きくしていくためにはどうすればいいのでしょうか?

陰茎増大をするには、チントレ・・・つまりチンコをトレーニングするだけでどんどん大きくなります。

 

まず素人でも簡単に挑戦できるものであれば、チャレンジしたいですよね。

実はチントレという、ちんこをトレーニングするペニス増大方法を定期的に行えば、十分に効果がでます。

チントレは陰茎増大効果があるだけでなく、継続して続けることで勃起力を養っていくこともできます。

結果的にセックスの満足度を高めることもできるので、性器や自分のセックスに対していコンプレックスを抱いている人にはうってつけの方法です。

しかもチントレは道具なども必要なく、知ったその日から実践していくことができます。(本当はクリームやサプリが無いと本当の効果が出ないのですが)

手軽さを重視する人、予算が限られていてクリニックなどの治療は受けられないという人にもおすすめです。

まずはその具体的な方法を知っていくことからはじめていきましょう。

簡単にできる陰茎増大の方法!3選・・・ひとつめ 引っ張る

チンコのサイズアップのためにできる方法にはいくつか挙げられますが、中でも単純で挑戦しやすいのがペニスを直接引っ張るという方法です。
単純な方法で、これで本当に効果があるのか?と疑問に思われる人もいるでしょうが、実は以外に効果が期待できる方法でもあります。

というのも、物理的にペニスを伸ばすことで着実にペニスの皮膚、血管が引き伸ばされていきます。
その分勃起時にペニス内の血管が拡張しやすくなっていき、血流も増幅していくことになるので、有効なチントレとして挙げられるわけです。

そもそも、勃起の際にはチンコの中に存在するスポンジのような器官に血流が多く流れ込み、そこの血管が拡張することでその硬さや大きさが維持されていくことになります。
つまり、それだけ多くの血流に耐えられるだけの血管、皮膚組織が必要になってくるというわけです。

チンコを単純に引っ張るという方法であれば、着実にその効果を実感していくことができます。
もちろん、このトレーニングを1回したからといってすぐにサイズが変わるというものではありませんが、継続して続けることで着実にその効果は高まっていくことになります。

このトレーニングであればなんの道具も必要ありませんし、入浴時など血行が良くなっているタイミングで行えばより有効です。

まずは自分の性器の状態を確認しながらできる範囲で先端部分を引っ張っていきましょう。
この時、極端に力を入れすぎてしまうとけがの恐れが出てくるため、あくまでゆっくり、優しく力を入れていくのがポイントです。

変に皮膚や血管を傷つけてしまうとそれがきっかけとなり、セックスにも支障をきたすリスクも出てきます。

十分に安全に配慮した上でトレーニングを行っていくこと、これは他のトレーニングでも同じことですが素人であれば特に注意しておくに越したことはありません。
お金をかけずに、クリニックなど本格的な治療を受けずに性器のコンプレックスを解消していきたいという人は参考にしていきましょう。

簡単にできる陰茎増大の方法!3選・・・ふたつめ 圧迫トレーニング(ミルキング)

簡単にできる陰茎増大の方法には圧迫トレーニングも挙げられます。
この圧迫トレーニングはミルキングとも呼ばれていて、亀頭部分の血管を鍛えることでその大きさを増大させていくことができます。
このトレーニングも先に挙げた方法と同じで、血行が良くなる入浴時などに行うとより効果的です。

まず、ペニスを半立ち状態にして根元を指で挟みこんでいきます。
この時親指と人差し指を使って輪っか状にするのがコツです。

その後、中指から薬指、小指と順番に指を閉じていき亀頭部分に血液が集中するように力を入れていきます。
乳しぼりのような感覚で手を動かしていくとスムーズに作業が進みます。

この時、力を入れすぎてしまうと亀頭部分が水膨れのようになってしまうので、あくまで優しく、力を入れすぎないようにしていきましょう。
この動作を5分間繰り返すことで亀頭部分の血管の拡張、血流を促していくことができます。

先端部分に血流が多くなると純粋にその大きさが大きくなっていきます。
同時にペニス全体の硬さをキープして勃起力を高めていくこともできるので、ペニスの大きさにコンプレックスを持っている人はもちろんですが、勃起力がもともと低いという人にも圧迫トレーニング(ミルキング)はおすすめです。

このトレーニングの前には軽くストレッチを済ませておくのがポイントになってきます。
一人でトレーニングを行う場合には軽くオナニーをして勃起した状態をキープします。
その状態で先に挙げたようにペニス自体を引っ張る動作を繰り返していきます。
ストレッチと並行してここで挙げた圧迫トレーニングを繰り返せば、自然とその太さが増していくことになります。

この圧迫トレーニング(ミルキング)も1回行ったからといって見た目に劇的な変化が得られるというものではありません。
とは言え、継続して続けることで着実にペニス内部の器官は鍛えられていきますし、着実に太さは増していきます。
この方法も費用は掛からないので、手軽な方法で対処していきたいという人には向いているでしょう。

簡単にできる陰茎増大の方法!3選・・・3つめPC筋

ペニスを大きくするために、チントレでPC筋を鍛えることも大切になっていきます。
PC筋とはペニスが勃起する際に立ち上がりをサポートする筋肉のことで睾丸と肛門との間に位置しています。
この部位の筋肉をピンポイントで鍛える方法はあまり知られていませんが、具体的なチントレの方法さえ知っていれば何ら難しいことではありません。
PC筋は排尿を意識して止めるときに使う筋肉でもあるので、どの筋肉なのか把握しずらい人は一度この方法でその筋肉の位置を確認しておくといいでしょう。

この筋肉を鍛えるためにはまず、体の力を抜いた状態でお尻の穴をしめるように力を入れていきます。
この力を入れた状態で5秒間キープ、その後力を緩めていきます。
この動作を10回程度繰り返すだけで十分にPC筋は鍛えられます。
このトレーニングは朝昼晩と寝る前の4回行うとより効果的です。

立っている状態でも座っている状態でも、それこそ自宅にいても外出していてもいつでも試すことができるトレーニングです。
非常に手軽な方法なので、1日に何度でも挑戦していきたいという人もいるでしょうが、このトレーニングはやりすぎると逆効果となることもあるので注意が必要です。
最高でも1日4回までに抑えること、この点はしっかり押さえておきましょう。

このチントレは精力剤と併用することでさらに効果を高めることができます。
もちろん単体でも効果はあるのですが、精力剤によってペニスの機能自体を向上させていけば相乗効果が見込めるというわけです。

ここまで上げた方法はあくまで道具の必要のない、より手軽なものばかりですが、その分効果が実感できるまでにある程度の期間が必要になってきます。
それこそ数週間、数か月単位でトレーニングを行う必要があるので注意が必要です。
とは言え、即効性のある外科的手術を用いる場合にはその分費用負担が多くなっていきます。
予算が限られている人であればそれこそ不向きな方法ですし、専用のクリニックに通うとなれば抵抗を感じる人も中にはいるでしょう。
こうした人達は最初からお金のかからないここで紹介した方法を参考にしていくのがおすすめです。

ED, ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

勃起しない(勃起不全・ED)って?

勃起不全とは、性欲はあるけれども反応しない事や、全くムラムラしないといった症状の事を指します。
人によって感じる症状も様々であり、加齢が原因でなる事も考えられます。

原因も人それぞれであり、身体は全く何処も影響が無いのにも関わらず、職場でのストレスや不安、セックスに対するトラウマなどが原因で引き起こされる心因性のEDの場合には、精神科での本格的な心理療法が必要になる事があります。

 

怪我や病気などの肉体的な原因が理由となる器質性EDの場合には、年齢を重ねる事で起こる男性ホルモンの現象や糖尿病・生活習慣病などが原因で立たなくなる事があります。
これらの場合には生活習慣を見直したり、精力サプリを活用した対策などが効果的です。
また、病気治療のために使われる薬が原因でEDになる事もありますので、抗うつ剤や睡眠薬、男性ホルモンを抑える薬などを常用している場合には、立たなくなってしまう事もあるでしょう。

 

もしかしたら勃起不全かもしれないと感じた場合には、まずは心因性なのか器質性なのかを見極める必要があります。
心因性であれば病院へ行かなくても改善可能だと言えますが、器質性の場合には原因を詳しく調べるためにも病院への受診がおすすめです。

なぜ勃起しないのか?

ED(勃起不全)には様々な種類がありますので、まずは病院へ行って詳しい検査をする必要があります。
器質性勃起障害は、身体機能に何らかの異常や障害があって勃起する事が出来ない状態です。
様々な種類がありますが、手術や外傷が原因となって神経に障害を受けたり、何らかの病気が原因で血管や血流に障害が起こることでEDになる事も考えられます。

器質性勃起障害の場合は、治療薬を使ってもなかなか改善出来ない可能性があります。
しかし、原因によっては治療薬を使って改善する事もありますので、まずは諦めないで病院に行って診察を受ける事が大切です。

 

混合性勃起障害は、心因性EDと器質性EDが混在している状態の事を指します。
様々な要因が重なって起こっているため、原因を特定するのが難しいと言えます。
糖尿病や高血圧症などの慢性疾患に掛かっていることにより、それが原因で精神的な不安を抱えている場合は心因性の要因も考えられます。
当然ですが、同じ疾患にかかっていてもEDにならない人もいます。

ED(勃起不全)はそれ以外にも、薬の副作用が原因で起こる可能性もあります。
薬剤を摂取したり、投与する事でも勃起不全になる可能性があります。
また、加齢や暴飲暴食、喫煙や寝不足が続くような生活をしているなど、生活習慣が乱れる事でもEDになる可能性がありますので注意が必要です。

特に加齢に関して言えば、年齢が上がるほどEDになる確率が高くなると言われています。
日本人の70代男性の約70%がEDだと言われていますが、健康的な生活を送るように心掛けていればEDにならない人もいます。

このように、EDには様々な原因があり、個人によって色んな原因が考えられますので、まずは病院に行って詳しい検査を受けるようにしましょう。
病院に行く前にセルフチェックをする事も出来ますので、インターネットで調べてみるのも良いでしょう。
EDはそのままにしておくと症状が悪化する可能性もありますので気をつけて下さい。

勃起しないペニスを改善する方法

EDの場合、病院に行って本格的な治療が始まりますとED治療薬(勃起薬)を使うことになります。
この治療薬にも様々な種類があります。
世界初の口径ED治療薬で一時的にブームとなったバイアグラは、服用をした30分後から効果が効きはじめて、服用の1時間後には効果のピークを迎えます。
個人差はありますが十分な効果は3時間から6時間程度ある薬です。

 

レビトラは内服のED治療薬としてバイアグラの次に製品化されたものです。
国内でも大きな問題は起こっておらず、安全性の高い薬だと言えます。
レビトラの最大の特徴は即効性であり、服用後15分程度で硬くなると言われています。
また、EDの改善率も高いと言われており、日本国内で認可されているED治療薬の中ではダントツです。
そのため、重度のED症状がある場合に使われる最後の砦の薬とも言われています。
レビトラの後発薬も改善がされており、バイアグラよりも副作用が軽減されているので非常に安心だと言えるでしょう。

 

シアリスは副作用が少なく、一度の副作用で長い効果が期待出来る薬だと言われています。
実は世界で一番売れているED治療薬です。
ブロック構造となっているため、他のED治療薬と比べますとゆっくりと吸収・代謝されていきます。
個人差はありますが、一般的には24時間から36時間の効果が期待出来るため、1度の服用で週末をカバーする事が出来る点から、ウイークエンドピルと呼ばれています。

 

EDの治療をする際に、病院に行くのが恥ずかしいという理由で精力剤を使う人がいますが、ED治療薬とは大きな違いがあります。
ED治療薬は基本的に、勃起が正常に行えない人のサポートをする薬になります。
精力剤はその名の通り、精力を上昇させるための健康補助食と同じカテゴリにあるサプリメントのような位置付けです。
漢方薬のようなタイプを使用すれば、様々な天然成分を配合して出来ているため良い効果が期待出来るでしょう。
しかし、根本的な治療を考えている人はED治療薬がベストになりますので、必ず一度病院に行きましょう。

精力剤を使うことでペニスはもちろん身体的にも改善

将来的にパートナーが妊娠を希望している場合、勃起不全であると非常に大変な事になります。
勃起機能を改善するためにも、精力剤を効率よく活用するようにしましょう。
セックスが強い男性はやはり、夜の生活を充実させる事が出来るため、パートナーをより満足させる事が出来て何時までも仲良くいることが出来ます。
勃起不全ですと、相手に誘われるのもストレスを感じるようになりますので、お互いギクシャクする可能性も出てきます。

 

精力剤には様々なタイプがありますが、成分によって効果も異なりますので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。
単純にセックスの回数を増やしたいのか、精力の質や量を栄養素を補う事で改善したいのかなど悩みは様々です。
精力剤は薬ではありませんので、一般的には通常のサプリメントと同様に服用しても構いません。
ED治療薬であれば、細かく服用のタイミングを指定されますが、気にする必要が無い為、いつでも好きなタイミングで服用する事が出来るというのがメリットです。
但し、1日の服用量は絶対に守るように心掛けて下さい。

 

また、パートナーが勃起不全になってしまった場合には、女性も相手の事をきちんと考えてあげましょう。
何気ない一言が相手を傷付けてしまい、心因性EDになる可能性がありますので注意が必要です。
EDは男性であれば基本的に誰でも起こり得る病気です。
時期が早いか遅いか、そして程度が軽いのか重いのかというのは個人によって異なります。
精力剤を使えば改善する事が出来ますので、インターネットで2人で仲良く購入をするのも良いでしょう。

あまりにも酷い言葉で突き放してしまいますと、それが原因でEDが悪化する恐れも出てきます。

精力剤を使ってもなかなか効果を実感出来ない場合には、一度病院に行って診察を受けるようにしましょう。
近年では、EDは男女の問題であると考える人も多く、2人で治療に取り組むというのも多く挙げられますので、不安を感じさせない事が大切です。

ED, ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

edサプリで勃起不全を改善したいですか?

ペニブースト

  • 勃起に効く方法が知りたい 
  • ed対策は何かないのか? 
  • 勃起不全で中折れになった・・・ 
  • 短小包茎に効く精力サプリって何だろう 
  • ペニスを勃起させるには?

もしかすると、あなたも上のようなことを考えてしまうのかも?

もう一度ゆっくり、自分はどうだったか?

上をみて確認してみてください。

 

もし、ひとつでも考えていることがあれば、

勃起不全(ED)のおそれがあります!

 

こんにちは。今野です。

僕も以前、勃起不全になったことがありました。

 

しかし今は大丈夫です。それはEDサプリを飲んでいるからです。

 

そこで今回、勃起不全(ED)に効くEDサプリをご紹介することにします!

EDサプリとは、EDに効果のある精力剤のことですが、実は販売している種類もたくさんあります。

また、勃起不全になっている場合、精力剤と合わせて、生活改善も治したほうが効果が上がるので、

精力剤の種類について

生活改善で勃起不全を改善

このふたつを説明します。

さきに、勃起不全(ED)に効くEDサプリが見たい方は

「勃起不全(ED)に効くEDサプリ」をリンクしてください。

精力剤の種類について

精力剤の種類は大きく分けて3種類あります。

精力剤

ED治療薬

勃起薬ともいう、医薬品(薬)タイプ。病院で処方箋を貰ってからしか買うことができません。名前はバイアグラというのでわかる人は多いでしょう。

強精薬

薬局で売っている医薬品(第1類医薬品、第2類医薬品)です。これも薬剤師の方に対応して貰って購入することになります。

強壮剤

強精、補血、疲労回復として使います。薬ではなく健康食品(サプリメント)です。薬局で販売しているところもありますが、基本的にはネット販売が多いです。

このように、精力剤は3種類ありますが、当サイトでおすすめしたいのは「強壮剤」です。

ED治療薬、強精薬は体に副作用があり、おすすめ出来ないからです。

 

それに比べて、強壮剤(精力サプリ)は健康食品で、自然治癒力を高めてくれる力があるからです。

自然治癒力とは、自分のもともと持っている、病気やケガを治したり、健康を維持する力のことです。

普通は、自分が怪我をしても自然治癒力で元に戻りますが、大きなけがの場合は、自然治癒力では間に合わず治らないこともあります。

また老化をした場合、自然治癒力はどんどん少なくなっていきます。

強壮剤(精力サプリ)の成分には自然治癒力を高める力があります。そうすることで勢力はもちろん、勃起不全を改善につながるわけなのです。

強壮剤(精力サプリ)の場合、薬ではない為即効性ではありません。

しかし、不具合はほとんどありません。

継続的に飲むことで、自然治癒力を高めることができるため勃起力も回復することが出来ます。

 

生活改善で勃起不全を改善

ED(勃起不全)を生活改善で治すには何があるでしょうか?

食事、運動などになります。
まずは、食事で摂れるED(勃起不全)改善の栄養素をご紹介します。

ED(勃起不全)改善に繋がる成分

亜鉛

亜鉛は精子に一番多く、睾丸や前立腺など男性の生殖器に関わる成分で、最も重要な成分です。

シトルリン

アルギニン

ビタミンC

ビタミンE

勃起不全は食事の影響が非常に大きく、薬を使わなくても食事に気をつけるだけで、症状が軽くなることがあるようです。

勃起を促すために必要な食事は栄養バランスが取れているというだけでなく、良質のたんぱく質を豊富に含むような内容が望ましいとされています。
たんぱく質は体を作る元になるもので非常に重要な栄養素です。
他に体の微調整をする役割があるというミネラルも、十分な勃起のためには必要不可欠な栄養素です。

ミネラルは海藻に多く含まれています。
また牡蠣やレバー、赤身の肉類などはミネラルも豊富に含まれていますし、良質のたんぱく質も摂取できる食べ物です。
これらの食品は勃起にとって最も重要な栄養素のひとつである亜鉛も多く含んでいることから勃起不全の人に最適な食品です。
生活習慣の中で食事以外に気をつけると良いことは適度な運動をすることです。
体を動かすことで、血流を促進させることができれば、ペニスへも十分な血液が集まりやすくなります。

勃起をする時には普段以上に決r気がペニスに集まらなくてはいけませんが、セックスの時だけ血流を良くしようとしても、普段から血流が悪いところへは血液が集まりません。
そのため、勃起不全を治そうと思った時には、毎日少しずつでもいいのでこまめに運動をする習慣をつけて、普段から血流が良くなるように気をつけておくことが必要です。

運動は特にハードなんのである必要はありませんし、自分が好きなもので十分です。
筋肉トレーニングのような短時間で力を入れるような運動よりは散歩のように体全体をゆるく動かすものが向いています。
筋肉トレーニングは筋肉をつけたい時には最適ですが、勃起不全の改善のためにはあまり効果がありません。

散歩など全身を使って、息が上がり過ぎないものが適しています。
激しすぎると体に悪い影響が出ることがあるので、慣れていない人は体に負担をかけないように短時間の散歩から始めてみると良いでしょう。

勃起不全(ED)に効くEDサプリでED(勃起不全)を改善した!

勃起不全(ED)に効くEDサプリメントランキング

1位ヴォルスタービヨンド

 

2位ペニブースト

 

3位ギムロットα

 

4位バイタルアンサー

 

5位ヴォルスタービヨンド

 

 

生活習慣を見直すことは勃起不全の改善に対して良い効果がありますが、中には生活習慣を見直すだけでは勃起不全が改善しなかったという人もいます。
これは原因となっているものが生活習慣の影響を受けにくいものであることが予想されますが、その場合には生活習慣を改善しながら、他の方法も同時に試していくと勃起不全を軽くすることができます。
ひとつはクリニックなど医療施設を訪れて医師の診察を受けt、治療を行ってもらう方法です。

最近では勃起不全で悩む人が増えているということで、クリニックにかかる人の数も増えてきています。
クリニックでは処方された薬を服用したり、機器を使った治療を行うことができます。
治療のためには何度かかよ必要があることと、薬が高額になることがあります。
他にはお金をかけない方法としてチントレをして大きさを大きくするという方法もあることを覚えておきましょう。
自分一人でできる方法がいくつかあるので、できそうだと思ったものがあれば、試してみる価値はあります。

勃起不全になる原因がわかっている時には、原因に合わせた方法でチントレを行うと効果的です。
もうひとつの方法はペニス増大サプリを使用して勃起不全を改善することでしょう。
ペニス増大サプリには色々な種類のものが販売されていますが、中には高価なものから安いものまで価格帯も様々です。
安いものを使用すれば、クリニックを受診して治療を行うよりも経済的な負担を減らせます。

ペニス増大サプリには血流を改善させる効果があるものから、性欲そのものを強くする作用があるものまで、働きの内容にも違いがあります。
自分の勃起不全の状態がわかっていれば、自分に合ったタイプのものを使うようにすると効果が出やすくなります。

値段により作用の強さは変化しますが、自分の体に合うものを選ぶことが大切です。
どんなに効果が高いものでも、体に合わなければ意味がなくなってしまいます。
また自分でサプリを選ぶ時には副作用にも注意しておきましょう。

勃起サプリでED(勃起不全)を改善!その方法を公開【まとめ】

勃起サプリは名前の通り勃起を促す作用のあるサプリです。
サプリの特徴は薬とは違い、効果がすぐにあらわれないことがあるということです。
薬は服用して、決まった時間以内には効果が出はじめますが、サプリは薬ほど即効性があるわけではありません。
しかし、飲み続けることで体質そのものを改善させることもできるので、徐々に体調もよくなっていく可能性もありますし、勃起不全を改善できればセックスを楽しむこともできるようになります。

EDになっている人の数は年々増えていっていると言われていますが、今までと違いEDは治療ができる病気になりました。
病院を受診して薬をもらうという方法もありますし、勃起サプリを使用して勃起力を増大させることも可能です。
色々な方法があるので、まずは自分のEDがどのような状態なのかを知ることから始めると良いでしょう。

差所から勃起力が弱いのか、中折れの状態になっていsまうことが多いのか、それにより選ぶべき勃起サプリの種類も変わってきます。
色々な種類がありますが、実際に服用してみないと体に合うかどうかはわからないこともあります。
その時には少しずつ色々な種類のものを購入して試しに使ってみるのが、一番良い方法です。

サプリを使用する時には同時に生活習慣にも気をつけるようにすると、効果が出やすくなり、体質そのものを変えることができます。
生活習慣の改善はサプリを飲むことに比べたら、多少の手間のかかることが多いと思いますが、それでも習慣にしてしまえば、無理なく続けることができます。
EDの治療のための生活習慣は体にとっても優れている点がたくさんあるので、健康へもよい効果があります。

一度生活習慣の見直しを行えば、あとは気長に続けていくことが大切なので、無理を御しないでも続けられるよう無理のない範囲にするということも覚えておきたいことです。
無理をし過ぎると継続させる時にストレスとなり、逆効果になってしまうことがあるので注意しておきましょう。

ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

女性が求めるチンコのタイプ!女性が欲しい大きさ・硬さ・太さ・・・

陰茎は男性にしかない器官、だからこそその大きさにこだわる方も少なくはないでしょう。 サイズアップのためのグッズやトレーニング方法などもネットで調べるといくらでもあります。 引っ張ったり圧力を加えたり、お金をかけるのであれば外科手術という方法もあります。 小さいからということでコンプレックスを持ち、仕事の世界やパートナー探しにまで影響を及ぼしている人だっていないわけではありません。 ちなみに、日本人の平均チンコサイズは、通常時8cm・勃起時12.5cmです。 世界の平均は通常が9.16cmで勃起時は13.12cmですから、日本人は小柄でチンコサイズも小さいと思われていたのは過去の話、だいぶ世界に追いついてきたのです。 少なくとも日本人としての平均サイズ以上あるなら理想サイズと安心しても良いのではないでしょうか。 とはいえ、これは実際の男性のサイズであり女性が望む長さはこんなものではありません。 2016年に発売された雑誌「anan」にて特集を組まれており、女性が理想とするサイズについての記事が載っています。 それを見たら、今のサイズで安心している場合ではないことが分かります。 世界の人々さえ、女性にとっては小さいと言えるのです。

ちんこの理想の大きさって?

こちらの雑誌に出ている女性が理想サイズと思える長さですが、通常時8cmはいいとして勃起時がなんと15cmとされているのです。 国際機関を通じた正式な数値というわけではありません、それに実際に15cmもの勃起サイズを実現したらとても膣内には入れれそうにない特大すぎるものであることが分かっていただけるでしょうが、とにかく女性の側も、というよりも男性以上に大きさを求めていることが分かります。 そんな中で、日本人の平均サイズ12.5cmよりも小さめの方、いかがでしょうか。 平均程度はあると言う方も含めて、今すぐにでもチンコトレーニングを開始した方がいいようです。 乳絞りの容量で圧力をかけたり・PC筋に数秒間力を入れて一気に脱力したり、特に道具を使わずともサイズアップの望めるトレーニング法というのはさまざまあります。 これだとお金もかかりませんし、自分で調整して行なうことができるので痛みを伴うこともありません。 あっという間に大きくなるというやり方ではないものの毎日コツコツと続けていれば半年から1年かけて少しずつ変化が見られるはずです。 男性の性の悩みでペニスのサイズ以外に多いのが早漏の悩み、PC筋を鍛え上げることで射精をコントロールすることも可能となるので持続力もアップします。 ペニスのたち具合を調整する筋肉ですからそそり立つ男らしい姿を手に入れることも可能です。 硬さや持続力・たち具合、この3つが女性が最も男性器で重要視するものと言われていて、太さや長さは二の次です。 トレーニングをすることでベストスリーを鍛え上げながら、同時に理想の大きさも手に入れてください。 できればペニス増大サプリも併用することで半年とは言わずもっと早く成果が出てくるでしょう。 筋トレの際、プロテインを併用するようなものです。 男たるもの、ゆるんだ体は女子からは嫌われます。 チンコを含めて毎日のトレーニングで鍛え上げて、理想の姿を手に入れるしかないのです。

ペニスの長さ測定方法

ペニスを上から見下ろしてください。 そうするとどうしても小さく見えてしまいます。 一方、他人のペニスというのは常に横からしか見ることがありません。 単に見た目だけで比べてみようと思っても、人と自分と視点が異なるのですから正確に測ることなど不可能です。 特に、太っている人などは肉に埋もれて自分で見ることすら難しかったりしませんか。 平均サイズと自身のサイズとの間にどのくらいの差があるのか、客観的に知るには定規を使って実際に測ってみてください。 その際、正しく計らなければ長さに大きく影響してしまいます。 正しくないやり方で知ったサイズに一喜一憂していても意味はないのです。 ペニスの長差を測定する際、ペニスは水平に保ってください。 そうして付け根の部分から亀頭の尖端部分までを量るのです。 医学的にも、「恥骨からペニスの尖端までがペニスの長さである」と定義されており、これが正式なやり方です。 ちなみに、直径を測るには亀頭の最も太い根元部分を定規・あるいはノギスを使って測ってください。 周囲の太さはメジャーを使います。 同じく亀頭の最も太い部分があなたの太さの正式な数値です。 だらりと垂れた状態で測った場合よりも正式な測り方の方がどうしてもサイズダウンしてしまいます。 そのためショックを受けている方も多いでしょうが、それが正確な数値なのです。 もちろん長さや太さなんてどうでもいいという女性も多いでしょうが、やはりセックスの相性のよさというのもパートナーとの関係を続けていくためには必要なことです。 相手をもっと喜ばせて上げたいという気持ちを持っているのであれば、せめて平均値までは行くように頑張りましょう。 「物足りない・魅力がない」と思われたままでいいのでしょうか。 ちょっとした気持ちのすれ違いはいつしか大きなひび割れとなっていきますし、何より男性としての自信を表すペニスを、見られた瞬間にがっかりされるのは屈辱物だと思います。

ちんこを大きくして包茎を改善するために

男としてモテるには身長の高さも重要です。 とはいえ、両親ともに背が低かったらどうしても遺伝は出てしまいます。 それに、大人になって改めて背が高くなりたいと思ってもすでに成長が止まっているのですから手遅れです。 一方、ペニスの方は大人になってからでも大きくすることは可能です。 ペニスは細胞と筋肉とで構成されており、海面体細胞の一つ一つを大きくすることで・筋肉を発達させることで大きさや太さは望めます。 小さかったカリ首を増大させることだってできるのです。 それを実現させるのがチントレであり、ペニス増大サプリというわけです。 ペニスそのものを引っ張ることでも海綿体細胞は大きくなります。 圧力をかけて内側から大きくする方法もあります。 スクワットをすることで股関節周りから・腹筋運動をすることで下腹部から筋肉を鍛え上げてもいいでしょう。 日頃から筋トレを欠かさないという方も、とにかく増大を望む部分を意識しながらやると更に効果アップにつながります。 鍛え上げることもですが、その部分にしっかりと栄養を送り込んでやることも重要です。 増大サプリにはシトルリンやアルギニン・亜鉛など増大に欠かせない栄養成分がたっぷり配合されています。 これはたとえ食生活を改善しても望めないだけの容量です。 飲んだ翌日から膨張感が実感できるでしょうし、服用を続ける中で確実に成果として現れるはずです。 内側から・外側からアプローチしてみてください。 男性の悩みとして包茎をコンプレックスに思っている方もいるでしょう。 包茎をそのままにしておくと、ばい菌も入りやすく性病にもかかりやすくなります。 こちらも、チントレなど続けていく中で直るかもしれません。 むしろ包茎だからこそ小さく縮こまっているのかもしれません。 大きさがアップすれば皮から出てきて正常な状態を取り戻せるかも、とにかく一人で悩んでいないで試してみることです。 ただし、とにかく闇雲に引っ張ればよいと言うわけではありません。 デリケートな器官だけに正しい知識を身に付けることがまずは必要です。

ちんこを大きくする, ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

チンコサイズで包茎は治る?チンコ増大で包茎改善!

悩み

男性であれば少なからずチンコの悩みを持っていても不思議ではありません。
その中でもとりわけ不安が大きいとされているのが包茎に関する問題です。
包茎の人は比較的チンコの大きさや小さい傾向にあります。
もちろん、すべての人がそうというわけではありませんが、包茎の人はカリ部分が包皮で広く覆われた状態にあります。
つまり、チンコ全体が包皮に覆われた状態になっているので必然的に勃起をしてもその大きさが小さくなりがちになるというわけです。

チンコが先細であれば包皮で覆われた部分も当然多くなっていきます。
包皮で覆われた部位には皮脂汚れや古い角質などがたまりやすく、そこで雑菌が繁殖していけば臭いの原因にもなっていきます。
チンコの悩みとして多いのが、こうした臭いやかゆみなどのトラブルです。
自分だけでなく、セックスを行うパートナーも不快な思いをすることが十分に考えられるので、こうした症状はいち早く解消していくに越した事はありません。

チンコが大きくなればこうした症状が改善されるのでは?と思われる人もいるでしょうが、実際のところはどうなのでしょうか?まずはチンコの大きさがそれを覆っている包皮とどう関係してくるのか、この点をチェックしていきましょう。

チンコサイズと包茎について

包茎と一口に言ってもその種類にはいくつか挙げられます。
まず代表的な例としてよく挙げられるのが真性包茎です。
真性包茎は亀頭部分がすべて包皮で覆われた状態で、勃起した状態でも見た目に大きな変化はありません。
チンコ全体が覆われている分、汚れがたまりやすく臭いやかゆみの症状も出やすくなっていくのが特徴です。

次によく知られているのが仮性包茎です。
仮性包茎は勃起するとカリ部分を覆っていた包皮がめくれて亀頭部分が表にあらわれていきます。
常にカリ部分が覆われているというわけではないため、真性包茎に比べるとかゆみや臭いなどのトラブルは少なくなっていきますが、それでも問題がゼロになるというわけではありません。
手入れが行き届いていないともちろん、こうした症状があらわれやすくなっていきますし治せるものであれば早めに対処していくに越したことはありません。

この他、包茎の種類にはカントン包茎というものが挙げられます。
カントン包茎は包皮口部分が狭い仮性包茎のことを指しています。
無理に皮を引きはがしてしまうと勃起した時にその口部分で亀頭部分を締め付けてしまい元に戻せなくなってしまいます。
そのままの状態で放置してしまうと亀頭部分に血液が十分に行き届かずに細胞が壊死してしまう恐れもあるため、とりわけ注意が必要な症状でもあります。
カントン包茎の場合にはできるだけ早くクリニックで処置をしてもらい対処していくのがベストです。

包茎の対処方法を探していく際、まずは自分がどのタイプの包茎なのかを知っていくことが大切になっていきます。
そのタイプによって対処方法は異なってきますし、それこそ起こりやすいトラブルの内容も異なってくることになります。
真性包茎や仮性包茎であればそのまま放置してしまう人も中にはいるでしょうが、そのままの状態であれば見た目に悪いですし、何よりいつまでもチンコにコンプレックスを抱いた状態のままになってしまいます。

ちんこを大きくすると包茎を改善することができる

チンコを大きくすると先に挙げたような包茎の症状が改善されることがあります。
もちろん、中には例外もあるものの、包皮で覆われたペニス自体が増大すれば自然と包皮がはがれやすくなっていくのは確かです。
では、具体的にペニスを増大させていくためにはどうすればいいのでしょうか?
その方法としてまず挙げられるのがペニス増大サプリを用いる方法です。
ペニス増大サプリにはペニス内の血管を拡張して血流を促進する成分が豊富に含まれています。
ペニスが勃起する際にはペニス内の血管が拡張して血流が増えることでその硬さや大きさをキープしています。
ペニス増大サプリを継続的に服用することによってその作用を高めて包茎が解消しやすい環境を作っていくというわけです。

この他、包茎クリニックを受診すればヒアルロン酸を使った治療を受けることができます。
美容成分の一つでもあるヒアルロン酸を亀頭部分に注入すれば、物理的にチンコの大きさを大きくしていくことができます。
この方法は即効性があり、自分の好きな大きさにペニスの姿かたちを調整することができるのですぐにでも包茎を改善していきたいという人にもおすすめです。
費用負担は多少高くなっていきますが、その金額で長年のコンプレックスを解消できるというのであれば悪い話ばかりではありません。

費用負担を最小限に抑えていきたい、素人でも簡単にできる方法を試していきたいという人であれば、手軽なチントレに挑戦するのおおすすめです。
チンコが半勃起した状態で根元を指で絞めて亀頭部分に血液が集中するように刺激を加えていきます。
力を入れすぎないように注意しながらこの動作を5分程度繰り返していく、たったこれだけのことでも亀頭部分の大きさを大きくしていくことができるので、結果的に包茎の症状も改善しやすくなっていきます。
チンコの大きさを大きくして包茎の症状を改善していきたいという場合には、ここで挙げた3つの方法を参考にしていくといいでしょう。

チンコが大きくなれば包茎もなおる?チンコのサイズと包茎の関係【まとめ】

チンコの大きさが大きくなれば、必然的にそれを覆っている包茎がその負荷に耐えられなくなるので見た目が改善されやすくなっていきます。
もちろん、すべての人が先に挙げた方法で治っていくというわけではありませんが、手軽な方法でチンコのコンプレックスを解消していきたいという時にはおすすめです。

実際に包茎の人はペニス自体が短かったり、細かったり、あるいはカリ部分が目立たなかったりと、太さや長さが十分でないケースが大半です。
包皮で十分にペニスを覆いきることができるので、結果的に症状が改善されないまま成長していってしまうわけです。
男性であれば成長の段階で勃起が起こり、それがきっかけでペニスを大きく覆っていた包皮がはがれていきます。
自然にはがれる人がいれば、自分で多少手を加える人もいますが、そのどちらの場合でもうまくいけばチンコにコンプレックスを感じることもなくなるわけです。

とはいえ、成長してからもそのまま包皮がペニスを覆ったままという人は決して少なくありません。
特に日本人は海外の男性に比べてもその比率が多く、とりわけ注意が必要になってくる症状となっています。
本来であれば、クリニックで本格的な手術を受ければ包茎の症状も一気に改善されていくわけですが、いきなり手術を受けるとなれば不安も倍増していきます。

それこそ、クリニックに苦手意識のある人、包茎手術を受けるだけの予算がないという人には先に挙げたような地道な方法が向いています。
ペニス自体の大きさが長く、太くなっていけば、結果的にチンコに関する悩みもすべて解消していくことができます。
セックスをするパートナーにも抵抗なく自身をさらけ出すことができますし、症状が治ることで自身の快感も増していくことになります。
まさにいいこと尽くしの対処方法というわけです。
まずは自分でできる、簡単な方法から試していくと抵抗なく性器に関するコンプレックスを解消していくことができるでしょう。

ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

遅漏を改善するには?膣内射精障害を治す方法

早漏で悩む男性は多いですが、遅漏で悩む男性も多いとされています。 実は早漏よりも遅漏の方が女性に嫌われると言われているため、男性にとっては深刻な悩みになってしまうでしょう。 セックスの時に挿入してから射精するまでの時間が長すぎる場合、女性は苦痛に感じてしまいます。 一般的に挿入から射精までの平均時間は7~12分とされており、これより時間がかかってしまう人は遅漏であると言えます。 もちろんパートナーの感じ方によっても変わってきますし、一人で悩むのではなくまずはパートナーに相談してみるのがおすすめです。 なかなか終わらなくても気にしないという人もいますし、改善するための方法というものもあります。 そのような方法を知っておくのが良いとされています。 これはデリケートな問題ですし、他人には知られたくないという人もいるかもしれません。 男性にとってなかなか射精できないのはストレスになってしまいます。 パートナーにとってもセックスが苦痛になってしまうことがありますし、挿入時間が長くなることで女性が痛みを感じてしまうこともあるのです。 また、男性を快感に導くことができなかった場合、自身に魅力がなかったのではないかと悩んでしまうということも考えられます。

遅漏の原因について

性欲はあるのにセックスで快感を得られないというのは、男性にとっても女性にとっても大きな悩みになります。 女性の場合は体質によっても異なってきますが、男性の場合は基本的に膣内に射精して終わることになるでしょう。 どんなに頑張っても射精できない場合、遅漏の可能性があります。 射精障害やEDなど性に関する悩みは精神的な問題であると考えられることが多いです。 セックスのときの失敗がトラウマになってしまうこともありますし、仕事や家庭のストレスによってなかなか射精できなくなってしまうこともあるのです。 しかし、実際には精神的な問題ではなく、身体的な問題によって引き起こされることが多いです。 セックスにも体の相性というものがありますし、性器の形や大きさにはには個人差があります。 体の相性が良ければ快感を得やすくなりますが、相性が悪いと遅漏になってしまうということもあるのです。 気持ちよさを引き出すのは愛情という部分もあります。 相手に対して愛情があれば男性ホルモンの分泌量が増えますし、射精しやすくなるということです。 恋人との付き合いが長くなったり、妻との結婚生活が長くなることにより、このような気分の盛り上がりは薄くなってしまいます。 気分の盛り上がりが薄くなることにより、結果として射精ができなくなってしまうことも多いです。 刺激の強すぎるオナニーを続けている人も遅漏になりやすいので注意しましょう。 ペニスへの刺激はセックスよりオナニーの方が強いですし、刺激に慣れすぎるのは良くないということです。 過激なAVばかり見ている場合、セックスにおける性的興奮を減退させてしまいますし、勃起不全を招くこともあるでしょう。 加齢が原因で男性ホルモンが減少した場合、射精までの時間が長くなってしまうことがあります。 加齢は避けられないことですし、薬による治療が必要になるでしょう。 また、アルコールや薬の副作用などが原因で遅漏になってしまうこともあります。 薬の場合は自己判断で服用をやめることはできませんが、アルコールを控えることで下半身への影響を減らすことに繋がります。 遅漏は男性不妊症の原因になってしまうこともあります。 射精自体はできているのであまり問題にはなりませんが、子供が欲しいと考えているなら治療が必要になることもあるでしょう。 間違ったオナニーが原因となることもあるため、自身の性的感覚に集中するようなトレーニングを行うことになります。 すぐに子供が欲しいなら人工授精も検討しましょう。

オナニーをし過ぎて遅漏になっている

遅漏の主な原因は男性ホルモンの不足であると言われています。 性的な刺激を受けると男性ホルモンが大量に分泌されますし、ペニスへの血流が増えることで勃起します。 また、気分が高まることで精子が多く作られるため、射精に至るということです。 男性ホルモンは主に加齢が原因で分泌量が減ってしまうと言われています。 しかし、場合によっては若くても減少してしまうことがあるのです。 遅漏が悪化すると膣内射精障害になると言われており、射精に至るまでの時間が非常に長くなってしまったり、射精そのものが難しくなってしまうということです。 亜鉛は精子の原料となるため、遅漏や精力減退で悩んでいる男性におすすめです。 遅漏はペニスに過度な刺激を与え続けたことが主な原因とされています。 ペニスに過度な刺激を与え続けた場合、その刺激に慣れてしまいます。 また、過激なAVを毎日のように見ていると、視覚から受ける性的興奮も弱くなってしまうのです。 結果として見慣れているAVと現実との間にギャップが生じてしまいますし、なかなか射精できなくなってしまうことに繋がります。 遅漏はオナニーのやり方を変えるだけで解決することが多いですペニス器を床や布団に当てて刺激する方法でオナニーをしている男性もいるでしょう。 床や布団などにペニスを押しつけ、そこに体重を加えながら擦りつける方法は気持ち良いですし、勃起をしなくても射精できるようになります。 しかし、この状態での射精に慣れてしまった場合、同じ状態にならないと射精できなくなることもあるのです。 また、手で強く握り過ぎることにより、ペニスの感度が鈍くなることもあります。 皮オナニーも良くない方法とされています。 皮オナニーをやると包皮が伸びてしまいますし、包茎になるリスクが高くなってしまうのです。 特に元から皮が多い人は悲惨なことになってしまうかもしれません。 皮オナニーは力を入れてペニスを握ることになるため、やり過ぎるとセックスの時にはあまり気持ち良く感じられないこともあります。 オナニーをし過ぎて遅漏になっている場合、しばらくオナ禁すると良いでしょう。 もちろんオナ禁といっても完全にやめるのではなく、オナニーの回数を減らすだけでも改善する効果が期待できます。 毎日やっている場合は2日に1日程度にしてみましょう。 オナニーの回数を減らすことでAVを見る時間も減らすことができます。 また、オナニーをする時は現実的な想像のみで射精を目指しましょう。

精力剤やペニス増大サプリを使用する

遅漏は肉体的な要因によって起こってしまうことも多いです。 射精をするためにはかなりの体力が必要であり、セックス1回で30分マラソンをする程度の運動量があると言われています。 そのため体力があって健全な体でなければ、遅漏になってしまうこともあるでしょう。 疲労が溜まっている時は生命維持が優先されてしまいますし、射精までできなくなってしまうのです。 肉体的な原因で遅漏になっている場合、精力増強剤やペニス増大サプリを使用するのがおすすめです。 ちなみに、医薬品の場合は一時的に興奮状態にするというものであり、過度な服用をすると体への負担が大きくなるので注意しましょう。 サプリメントは医薬品ではありませんし、重篤な副作用のリスクなどはありません。 医薬品のような即効性はありませんが、継続することで体の内側から精力を回復させることができますし、精力増強に繋がっていくでしょう。 精力増強剤やペニス増大サプリにはさまざまな栄養素がバランスよく配合されています。 そのため日常生活では摂取が難しい栄養素でも効率よく摂取できるのです。 シトルリンは元々医薬品指定されていた成分ですが、ペニスへの血流を促進してくれますし、勃起力を高める効果が期待できます。 2007年には医薬品指定が解除されたため、サプリメントにも配合できるようになりました。 亜鉛は必須アミノ酸の一つですが、体内では作ることができないため、外部から取り入れる必要があります。 アミノ酸は生命維持に欠かせないことはもちろん、精液を作る働きや精力アップなどの効果も期待できます。 シトルリンは体内でアルギニンに変換されてから吸収されることになります。 アルギニンを直接摂取するよりも吸収率が高くなると知っておきましょう。 また、シトルリンとアルギニンを同時に摂取することにより、陰茎への血流促進も期待できます。 精力増強剤やペニス増大サプリを選ぶ場合、この2つの成分がしっかり配合されているかどうかを確認しましょう。 商品の中にはこれらの成分がどのくらい入っているのかをきちんと記載していないものなどもあります。 適当に商品を購入してしまうと効果が得られないこともありますし、副作用のリスクもあるので注意しましょう。 シトルリンは2007年に医薬品指定から外れたため、この成分が配合されているサプリメントはあまり多くありません。 また、配合されている商品は価格が高くなる傾向にあります。

遅漏を改善する【まとめ】

遅漏を改善する方法としてオナ禁があります。 これはオナニーを禁止するということであり、睾丸に精液がたっぷり溜まるようになります。 精液が溜まると射精したくなりますし、遅漏の人でも普段より早く射精できるようになるのです。 完全にやめることは難しいという場合、オナニーの頻度を減らすことから始めましょう。 また、オナニーをする時には正しい方法を実践することも大切です。 間違ったオナニーをしたらオナ禁した意味がなくなってしまうので注意しましょう。 まず正しいオナニーとは女性の膣と同じ刺激を意識し、現実的なイメージで行うということです。 刺激が強すぎるオナニーを続けている場合、その刺激に慣れてしまい、セックスの時には射精できない体になってしまうのです。 オナニーだけでなく、疲労やストレス、加齢による精力の減退も遅漏の原因になってしまうことがあります。 精子がたくさん溜まっており、性的に興奮している時はセックスの快感も増します。 精力には精子と性欲が必要であり、これらが減退すると快感を得にくくなってしまうのです。 精子も溜まっておらず、性欲も足りない状態で射精が難しいのは当然と言えるでしょう。 精子を増やすためには原料となる亜鉛が必要です。 さらに精液の原料となるシトルリンも重要であり、この2つをしっかり摂取するようにしましょう。 亜鉛とシトルリンは食事から摂取することもできますが、食事だけで十分な量を摂取するのは難しいとされています。 そこで遅漏を改善するためにペニス増大サプリを使うと良いでしょう。 ペニス増大サプリには射精をサポートするための成分が配合されています。 亜鉛には精子をたくさん作る効果がありますし、性欲をアップさせる効果もあります。 シトルリンには血流を促進して、ペニスに集まる血液量を増やす効果が期待できるでしょう。 なぜ勃起力の向上が遅漏の改善になるのか気になっている人もいるかもしれません。 ペニスはしっかり勃起している時の方が刺激に敏感になります。 そのためペニス増大サプリで勃起力を高めることにより、遅漏の改善に繋がるでしょう。 アルコールには神経を麻痺させる作用があるため、遅漏の人はできるだけ控えるのがおすすめです。 神経が麻痺するとペニスが刺激に鈍感になってしまいますし、射精しにくくなってしまうのです。 もちろんお酒好きな人は禁酒が難しいかもしれません。 付き合いなどで飲むという人も多いでしょう。 筋腫が難しい時には飲む量を減らすのがおすすめです。

ED, ペニス増大サプリ, 勃起, 早漏, 精力剤

射精に勢いが無い原因

若いころと比べて年齢を重ねることで射精に勢いがなくなることはよくあります。 これは至って自然な現象ですが、男性ホルモンの減少・筋力の低下などが大きく関係しています。 20代と40代を比べると歴然な差があり、勃起力の減退に比例して快感も弱くなっていきます。 性的興奮は十分にあるので、射精の勢いが弱いという方は少なくありません。 精子の量が明らかに減ったと感じる方もおり、これには生活習慣も大きく関係しています。 生活に乱れが発生してしまうと、精液を製造する機能も低下してしまうわけです。 ほかにも疲労・ストレスが影響しているので、これらを解消させることも大切です。 適度な疲労感は誰しも有していますが、蓄積すると慢性疲労となって解消が難しくなります。 やがて大きなストレスを生むことになって、自律神経のバランスも崩してしまうでしょう。 副交感神経を優位にしてリラックスすることで、射精感を高めることができます。 心身のバランスに問題があると射精に勢いがなくなるので、睡眠はしっかりと取るようにしてください。 睡眠は身体のリズムを正常にする役割があるので、1日8時間は眠るようにしましょう。 心と身体が元気になれば男性機能も復活し、男性ホルモンの分泌促進にもつながります。

精子を増やす方法

精子の量が減ってしまうと、ドクドクと脈打つような射精感を得ることができなくなります。 若いころと比べて中高年になると射精感は衰えていきますが、その原因のひとつとして食生活があります。 全体的に食事の量が減ってくるため、精液を作るための原料が少なくなるわけです。 特にタンパク質の摂取が少なくなると精液の分泌量が減少するので注意してください。 精子の量と射精感・快感は比例関係にあるので、少しでも量を増やす工夫が必要です。 精液とは精子だけで構成されるわけではなく、前立腺液や精嚢液なども含まれています。 射精感を高めるコツは精嚢液を増やすことであり、そのためには性的興奮度を高める必要があります。 あまり興奮していない状態で義務的に性行為をしても、快感は弱くなるはずです。 快感が強いときは性的興奮が高い状態なので、自分なりに工夫していく必要があります。 自慰をするときも想像よりもアダルトビデオを見ながら行ったほうが射精量・快感は増えるでしょう。 自分なりに性的興奮を高めるコツを見つけて、実践していくことが大切なのです。 もちろん規則正しい生活をして身体のリズムを整えることは重要です。 その上で性的興奮を覚える自分なりのツボを見つけていく必要があるので、思い切ってマニアックなプレイにも挑戦してみましょう。 ただし毎回のように行なっていると脳が刺激に慣れてしまうので、次第に興奮は減退していきます。 こうしたプレイはとっておきとして用意しておき、週に1回などと少ない頻度で実践するのがよいです。 アダルト動画を見ながらする自慰も、毎回行なっていると飽きてくるでしょう。 飽きないために大切なのは、自慰は基本的に想像で行うことです。 ビデオを見たりアダルトグッズを使用したりせずに、あくまで脳内イメージで性的興奮を上げていくわけです。 日によっても性的興奮を覚えるツボは変わってくるので、自分なりのパターンを知っておくことも大切でしょう。 フェチ願望を有している方はフェチに興奮しますが、毎回実践していると逆効果になります。 基本は想像による自慰をメインとし、たまにマニアックなプレイをしたり風俗に行ったりするとよいです。 普段は射精量が少ないけど、風俗に行くと大量に出せるという方は多いでしょう。 最近は前立腺刺激をしてくれる店も増えており、前立腺を刺激することで男性機能を高めてくれます。 前立腺液と精嚢液の分泌量を増やすためにも、自分の性癖を把握しつつマンネリ化させないことが大切です。

オナ禁をして精子を貯める

年齢を重ねることでオナニーをすることに飽きてくる男性は少なくありません。 必然的に回数が減ってきて、20代のころは毎日行なっていた方でも、週に1~2回になることは多いです。 もし中年世代で毎日行なっている方がいるなら、オナ禁をして精子を溜めてみましょう。 まだあまり溜まっていない状態で無理に射精させようとしても、精液は少ししか出ないので快感が弱くなります。 思うような快感を得られないと、さらにオナニーやセックスから遠ざかってしまう方は多いでしょう。 男性機能は使わないと能力が低下するので、さらなる悪循環となりかねません。 精巣が満タンになるまでには72時間かかると言われているので、射精したあとは次のオナニーやセックスまでに3日間はあけるのが好ましいです。 それによって精液が充電されて、射精の快感を上げることができます。 十分な快感を得ることができれば、性的欲求も自然と上がるというものです。 頻繁に射精していると性的興奮が減退するので、1回あたりの快感が弱くなります。 最低でも2日は置くことで、確実に快感は上がるはずです。 オナ禁の期間は3日が理想であり、それ以上だとほとんど意味がありません。 3日でフル充電されるので4日目以降も変わりありませんし、むしろ期間をあけすぎることで精力は減退するので注意です。 男性ホルモンの分泌が減少すると性的興奮が起こりにくくなります。 そうなれば必然的にオナニーの回数は減っていくでしょうし、セックスをしたいともあまり思わなくなります。 以前よりも性欲が明らかに減少したと感じる方は、男性ホルモンの分泌減少を疑ってみましょう。 精力剤を飲んでみるのもよいですし、運動や筋トレをして筋力を上げるのも効果的です。 ED治療薬は勃起力を高めてくれますが、男性ホルモンを増やすことはできません。 亜鉛やアルギニンなどのサプリを活用し、射精感を上げていきましょう。 男性ホルモンは男性らしさを形成するホルモンなので、分泌が極端に減少すると性欲が低下しますし、体毛も薄くなってきます。 身体が女性化してしまうので、性欲が減退してきたと感じたら注意が必要です。 セックスは男女の同意があって行われるものですが、男性が勃起しないと行えないという性質から必然的に男性主導の行為になります。 勃起力を十分に発揮させることが満足いくセックスにつながるので、男性ホルモンの分泌促進、精液を増やすなどの対策が必要です。 オナニーの回数が多くて悩んでいる方は、運動やスポーツで性欲を発散させて回数を減らすのもよいでしょう。

禁煙をしてよい精子を貯める

精子の質をよくするためには規則正しい生活が必須で、そのためには禁煙することも大切です。 タバコは百害あって一利なしと言われるように、生殖機能にも多大なデメリットを与えます。 動脈硬化を促進して陰茎海綿体への血流を悪化させて、勃起力を弱めるデメリットもあります。 EDは進行するほど改善に時間を要するので、いかに抑えるかが重要です。 動脈硬化は少しずつ進行しますが、生活改善をすることで遅らせることができます。 血管壁が固くなってくると、弾力性が失われて破れやすくなるデメリットもあります。 生活習慣病を予防することはペニスを元気にするために欠かせないことです。 勃起力が減退して射精感が弱くなってしまったら、早めの禁煙をおすすめします。 最近は禁煙外来も登場しており、以前より楽に実践できるようになりました。 ニコチンやタールが含まれていない電子タバコも登場しており、動脈硬化に影響しないのがメリットです。 ニコチンは毛細血管を収縮させることで、陰茎海綿体への血流量を減少させてしまいます。 血流がスムーズだと新陳代謝が活発になりますし、身体の冷えを予防できるのでさまざまなメリットがあります。 下半身の減退にも冷えが関係しているので、冷えに悩んでいる男性は温活をしてください。 喫煙をすると心身が安定するという方もいますが、一時的な作用でしかありません。 タバコには肺の機能を低下させるデメリットもあり、新鮮な酸素を吸入する機能も低下してしまいます。 それによって細胞の元気が失われますし、精子の質も低下してくるわけです。 快適なセックスを楽しむためには、ペニスの勃起力を高めて射精感を強くすることが大切となります。 ドクドクとした脈打つ感覚を得ることで、性生活に対して積極的なれるはずです。 セックスの頻度が減ってきた方は、射精時に十分な快感を得られていない、または性欲が減退しているなどが原因だと考えられます。 老化に伴って生殖機能も低下していきますが、急激に減退するようなら原因があります。 動脈硬化は中年世代から急激に進行するので、30代~40代の男性は特に注意してください。 血液をサラサラ維持するためには血流をよくするケアが必要です。 生殖機能と血流は比例するため、血液がドロドロになると勃起力は減退します。 ペニスの減退の特徴として硬さ・サイズの減退があり、半立ちになってきたらEDが進行している証拠です。 フル勃起状態を維持することが快適な性生活につながるわけです。

精力サプリをとって精子を貯める

精子を元気にするためには精力サプリを活用するのもおすすめです。 バランスのよい食生活を維持することは簡単ではなく、多くの方はバランスに問題があります。 昔から嫌いな食べ物もなるべく摂るのが好ましいと言われており、栄養バランスを最適化するのが目的です。 1日の摂取品目は多ければ多いほどバランスが健全になるので、1日30品目を目標に工夫してください。 栄養バランスの維持が難しい方は、サプリを活用して補うのがよいです。 精液は栄養素によって作られており、特にアミノ酸の補給が大切となります。 アミノ酸が欠乏すると精液量が減少するので注意が必要です。 シトルリンは勃起力アップに重宝するアミノ酸で、以前は医薬品の成分でした。 現在は健康食品に活用できるようになり、血管を拡張するメリットがあります。 シトルリンはアルギニンとの相性がよいため、精力サプリにはこの2つが配合されたものが多いです。 血流をサラサラにすることでペニスが元気になりますし、硬さをアップさせることもできます。 血流が悪くなると勃起力が減退するので、精液量アップも期待できません。 半立ちの状態でオナニーをしても、フル勃起時と比較して量は少ないでしょう。 精液量アップ・勃起力アップに役立つミネラルは亜鉛で、精力増強に最も大切な栄養素と言えます。 1日に15mgを摂取するのが好ましいですが、欠乏している方が非常に多いです。 亜鉛不足が続くとEDを招いてしまうので、EDかもしれないと感じたら亜鉛サプリを飲んでみましょう。 最初からED治療薬を服用する必要はなく、最初は日常的に行える方法から試してみてください。 亜鉛はセックスミネラルと呼ばれているほど、男性機能を維持するために欠かせないのです。 食品では牡蠣に多く含まれていますが、毎日摂取するのは大変です。 何より吸収性の低い栄養素なので、サプリで補給するのが好ましいわけです。 快適なセックスを楽しむためには、ペニスが硬い状態を持続させることが大切になります。 半立ちの状態だと快感が弱いですし、中折れすると射精なしで終わってしまう可能性が高いです。 硬いペニスは射精感を強くしてくれるので、性生活の充実に欠かせない条件です。 精液量アップのためにシトルリンと亜鉛を摂取し、その上で筋トレや運動をして代謝を高めていきましょう。 マカやクラチャイダム、赤ガウクルアなどのハーブも精力増強におすすめで、勃起力アップによりEDを予防してくれるはずです。

ちんこを大きくする, ペニス増大サプリ, 精力剤

チントレの効果とやり方|ペニス増大トレーニングの方法について

こんにちは、今野です。

今日はちんこをトレーニングする方法。
つまり、チントレについて説明します。

ペニスは男としての自信の表れですから、トレーニングをしてメキメキ増大しましょう!

チントレについて

チントレ

チントレは自宅で出来るチンコのトレーニングです。

ちなみに、ペニスを速攻で大きくする方法として、クリニックで手術をする方法があります。

クリニックで注射をすれば、その日のうちに太くすることも可能です。

カリが細い人などは、「注射を行えばその日のうちにカリ太」
このような夢のような話があるのです。

しかし、料金が最低10万円かかったり、半年で元に戻ったりします。
詳細はペニスを太くする方法に書いてありますが、基本は自宅で、トレーニング(チントレ)をしたほうがいいでしょう。

チントレの方法を間違えると?
これからチントレの方法を説明していきますが、やり方を間違えると効果がうまく出ない可能性があります。
さらに、ペニスが痛くなったりするので、説明通りに始めてください。
 
チントレを行う時は、一緒にペニス増大サプリを飲んで増大の効率をアップ
 
チントレは物理的にチンコを大きくする方法で、時間もかかります。
効率的に大きくするために、ペニス増大サプリを使ったほうが、確実に早く効果が上がります。
 
チントレとペニス増大サプリ
チントレとペニス増大サプリは相互関係にあります。
チントレを行う時は、ペニス増大サプリを飲んだほうが間違いなくペニスの大きさがアップします。
これは、ペニス増大サプリにペニス増大の成分が含まれているからです。

チンコトレーニング(チントレ)でペニスをサイズアップ

今野

これから、私がおこなったチントレをご紹介します。

チントレには、いろいろな種類があるので、あなたが太くしたい、長くしたいなどタイプに合わせたトレーニングをするとよいでしょう。

チントレのタイプ 長さ 太さ
チンコを引っ張る ×
ミルキング
PC筋

チンコを引っ張る

チンコ 引く

チントレで最も一般的な方法、それは引っ張るストレッチです。

勃起状態にあるペニスを引っ張り、伸ばします。
道具は必要ありません、手で引っ張るだけなのでやり方は簡単です。

カリを親指、人差し指、中指でつかんで上のように引っ張ってください。

フルボッキはしていなくてもいいので、しっかり持てるような硬さになったら、

朝昼晩20回ずつ。合計で60回。

チンコを引っ張ってください。
あとはペニス増大サプリのヴォルスタービヨンドを毎日飲めば、3ヶ月で2、3cmは間違いなく長くなります。

引っ張ってペニスが大きくなる原因を知っていますか?

ペニスは、肉の中に埋もれている部分が何cmかあるのです。

埋没ペニス
画像引用:秋葉原中央クリニック

なので、ペニスを引っ張ることで長くなるわけです。
ちなみに、ペニスが小さい人や、太っている人の方がペニスが隠れている部分は多いと考えられるので、長くなる可能性は高いです。

太っている人の場合は、4~5cm長くなる人もいるようです。

また引っ張るとき、カリ部分をつかむため、仮性包茎の人や、勃起トラブルの人は引っ張りにくいかもしれません。

そんな方は、ペニス増大サプリ(特にヴォルスタービヨンド)飲むことで、勃起しやすくなりますし、カリが敏感に慣れてくるため、おすすめです。
それで引っ張る運動を続けていくことで、うまくサイズアップに繋がることでしょう。

短小ペニスとなっている方の中には、ペニスが埋没してしまっていることが原因となっている場合もあります。
引っ張るトレーニングを続けていれば埋没部分が表に出てきます。
そうすれば、ペニスそのもののサイズアップだって望めるのです。

加圧トレーニング

ミルキング(圧迫トレーニング)でサイズアップ

 

圧力をかけてのトレーニングは、少しでも力が強すぎたりやり方がうまく行っていなかったりするとペニスダメージが大きすぎます。

心配なら、ミルキングを試してみてはいかがでしょうか。
こちらも圧迫トレーニングの一つでありながら、ダメージが少なめのやり方です。

牛の乳搾りをするような感覚で、ペニスの根元から少しずつゆっくりと圧迫していくのです。

 

ミルキングのポイントは半勃起、完全には勃起させない状態で行ってください。
その状態で、まずはペニスの根元部分を人差し指と親指で輪を作って圧迫します。

そうして中指・薬指・小指と順に牛のチクビに向けて勧めていくような感覚で亀頭に向けて圧迫を続けていくのです。
小指まで行ったら、亀頭に血液を集中させる感覚で10秒から20秒、そのまま圧迫を続けてください。

そうして一度力を抜き、休憩します。
これを10回から20回行う、それがミルキングというやり方です。

 

こちらも、ペニスを握る際に力は入れすぎないようにしましょう。
圧迫しすぎるとペニスが水ぶくれを起こして亀頭が黒くなってしまうこともあります。

強すぎず弱すぎず、ほどよい硬さです。
パートナーに手伝ってもらうのもいいのですが、やはり自分でオナニーをして半勃起状態を作り出し、自身でトレーニングした方がやりやすいかもしれません。

 

ミルキングは、太さというよりもペニスの茎部分を長くするのに適したトレーニングです。

もちろん圧迫を続けることで海綿体が内側から広げられて太さも得られるかもしれません。
それとともに、ペニスを長くすることもできるので、いずれにせよサイズアップが期待できそうです。

 

こちらのやり方も1日や2日で成果が出るわけではありません。
とにかく毎日続けるようにしましょう。

半年から1年続けてみてもまったく変化が見られないというのであれば、そのやり方が自分には合っていないということです。
また別の方法を模索してみてください。

たった1ヶ月程度で目に見える成果が出ないことは知っておかなければなりません。
毎回、10セットから20セットというと多く感じられるでしょうが、簡単なやり方です。

5分程度を目安に繰り返すようにしましょう。
イメージは牛の乳搾りです。

強くやりすぎると上手くいきません。
乳首からミルクを出すような感覚で、ペニスの先の亀頭部分に血液がやってくるよう親指と人差し指から始めて少しずつ、小指に至るまで慎重に進めていってください。

PC筋トレーニングでサイズアップ

股間の強化法は色々あるのですが、その中でも特に股間周辺の筋肉(PC筋)の鍛錬強化が一番ポイントとなり増大につながるわけです。
PC筋

バナナのようにそそり立ち、ギンギンに大きく・・・!


そのためには、男根を構成する海綿体の中の毛細血管に、

・ドクドクと血管が流れ込むような体質づくり
・股間周辺の筋肉強化、股間内部のPC筋の強化

が絶対に必要となります。

中でも特にPC筋(日本語では骨盤底筋)をチントレする必要があります。

 

このPC筋の役目はふたつあります。

男根の海綿体の毛細血管にドクドクと血管を送り込むポンプの役目

流れ込んできた血管の逆流を防ぐ弁の役目

 

つまり、PC筋は「ペニスに血液を送り込んで」「血液を逆流を抑える」役目なのです!

 

つまり、PC筋が弱いと勃起力が弱くなり、エロ中に血液が抜けてくるわけです(中折れ)

 

PC筋は体の内部にあります。

位置的には、男性の玉の裏からお尻の穴ぐらいのところです。

その辺りにPC筋があります。

 

その辺りに指をあてて、お尻の穴を「キュッ」を閉めると、指先がピクッと動く部分があると思います。

体の内部「深会陰横筋」「尿道括約筋」「肛門挙筋」「尾骨筋」4つをまとめた筋肉をPC筋と言うようです。

 

男性はエロく状況で興奮すると、脳からの指令で股間に血液が集まり始めます。

その血管を肉棒の海綿体にドクドクと送り込むポンプの役目がPC筋です。

 

血管で毛細血管がパンパンにふくれて、みなぎりが増してくると、今度はPC筋が肉棒の元栓をギュギュッと閉めてさらに増大をパワーアップさせるのです。

PC筋のストレッチについて

PC筋が、いつの間にか衰えていくのは、目に見えない筋肉だからです。

知らないうちに肉棒も弱くなりチンコも小さくなるわけです。

 

PC筋は股間の奥になるので、いつの間にか弱くなってしまいます。

若いうちならまだ大丈夫ですが、年齢に進むといつの間にかちんこが特に小さく、勃起もしなくなります!

 

そこで行うのが、PC筋を鍛えるこの2つです。

PC筋に弾力性を与える

PC筋に負荷をかけて鍛える

まずは、PC筋を鍛えて弾力性をも耐えます。

筋肉はお餅や粘土と同じです。

 

PC筋に弾力性を与える方法

PC筋に弾力性を持たせる方法は、毎日(朝昼晩)10~15回ぐらい、肛門を絞めつけます。

ゆっくり、息を吐きながら、肛門を締め、2、3秒とめます。

そのあと、ゆっくり息を吐きながら、肛門を緩めていきます。

 

これを繰り返すだけです。

 

1日合計30~40回、この収縮運動を繰り返して行いましょう。

 

 

筋肉はストレッチをしないと、どんどん硬くなり動かなくなっていきます。

チンコを大きくするためには毎日行ってください!

毎日やりましょう!

たまにやったり、忘れたりすると、効果が出ません。

毎日行ってください。

PC筋に負荷をかけて鍛える方法

内臓や血管、リンパは食物を食べれば丈夫になりますが、骨と筋肉は負荷をかけないと強くなりません。

 

足腰を強くするときスクワットをやることと同じです。

 

PC筋を強くするためには、その為に負荷をかけます。

 

PC筋に負荷をかける方法ですが、PC筋に繋がっているモノを使って負荷をかけます。

 

PC筋に繋がっているモノ・・・つまり肉棒です!

 

しかも、勃起して太くなったものを使います!

 

勃起して太くなった肉棒に負荷をかけることでPC筋が強くなり強靭になります!!

 

さて、PC筋を孵化させる方法ですが、

 

いつも勃起した時、自分の強くいきり立った男根をそらし上げる!振り上げる!

これを何度も繰り返してください。

 

いつもエロいことを考えて勃起した時、肉棒を上下に振り上げてください。

1回の勃起の時5回。朝昼晩で1日15回やりましょう。

チントレの効果とやり方|まとめ

陰茎増大

世の中には自分のペニスに自信が持てない方が多いようで、器具を使った方法・ペニス増大サプリなども含めてさまざまあります。

ただ、増大のための器具だと購入したものを万が一見られてしまったら恥ずかしいもの、それに注文するのに勇気もいります。


たとえ手に入れたとしても、ポンプ系のトレーニング器具だと器具が壊れやすいし陰茎が水ぶくれを起こす危険性もあります。


牽引系の器具は長時間、装着し続けなければならないので行動が妨げられますし、痛みを伴う場合も多いのです。

 

その点、手を使うだけのミルキングや引っ張りなら手軽だし道具は必要ありません。

自分で力を調整しながらできるので大きな事故にもつながりにくいです。
PC筋のトレーニングなどはオフィスで仕事をしながらでもできる手軽さです。

 

ただし、正しいやり方を続けないとサイズアップ効果が出ないどころか陰茎に強いダメージを与えてしまうというのは器具を使った場合と同じです。
きちんとやり方や回数を確かめてから行ってください。

すぐに効果が出てくるわけではなく、毎日決まった回数を何ヶ月も続ける必要があります。
高いお金をかけて外科手術するか、自分の力でコツコツと続けて少しずつサイズアップするかです。

 

もしも少しでもチントレの効果を早めたいというのであれば、トレーニングの回数を増やすよりもおすすめなのはペニス増大サプリをプラスすること、ただ単に引っ張ったり圧力をかけてやるのではなく、陰茎に栄養をしっかり与えてやった上でトレーニングするのです。

普通の筋トレだってプロテインを飲みながらやっているはずです。
ただ闇雲に痛めつけても筋肉の量は増えていかないはずです。

亜鉛やマカ・トンカットアリ・スッポンといった天然由来成分が配合されたもの・シトルリンやアルギニンといった有効成分入りのものなどさまざまなペニス増大サプリメントがあります。

どの成分こそがチントレと併用する際に最も有効なのか、それは人それぞれ異なります。
ただ、できれば精力増強よりもペニス増大を目的とする成分配合バランスのものを選び出して、活用するようにしましょう。
特にシトルリンやアルギニンは、必須と言える成分です。

サプリメントで初期の増大効果を体感できれば、チントレのモチベーションも上がるでしょう。
その調子で半年から一年、とにかくコツコツと頑張っていれば一定の効果は望めるはずです。

続ける中で埋もれていた部分が伸びて着実に長くなったり、早漏も治ればいいですね。

ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

精力増強できる精力剤をお探しですか?

精力剤には、

ペニスの勃起力

性欲アップ

射精の気持ち良さ

このような効果がありますが、その人によって効果が感じられない人や、副作用を起こす人もいます。

普通は精力増強を起こすことができるのに、なぜトラブルを起こすのか?

はじめまして。

僕はこのページを書いている今野といいます。
今回は、精力増強のページをかくことになりました。

その中でも精力剤の質問について色々あるので、ひとつずつ回答していきたいと思います。

精力剤は副作用が起こるのか?・・・実は精力剤のタイプによって関係する

ペニス増大サプリ

チンコの力が劣ってきた時のアイテムを、何気に「精力剤」と呼んでいますが、実は精力剤には3種類のタイプがあります。

精力剤

ED治療薬

バイアグラのような病院で処方箋を貰ってからしか、もらえないタイプ。勃起薬とも呼ばれます。

強精薬

薬局で販売する医薬品(第1類医薬品、第2類医薬品)のことです。

強壮剤

強精、補血、疲労回復として使います。薬ではなく健康食品(サプリメント)です。

 

 

 

 

 

 

勃起力や精力そのものが小さくなってしまい、悩み事の一つに数えることができる方であれば、現在では効果的な薬やサプリメントが販売されています。

このタイプのものを服用することにより、男性としての機能を満喫することができますが、精力剤といっても3つの種類に分けることができます。

その内容は勃起薬と呼ばれているものと、強精剤に分類されるもの、強壮剤に分けられるものがあります。
それぞれ特長というものがあり、実際に効果のあるものとして数多くの方々に愛用されているのですが、即効性を求める方であれば薬剤を使う方法、そうではない方であれば精力サプリに分類されているものを利用することが最も基本です。

精力剤の場合では基本は用法を守って服用することで大きな問題にならずに使うことができるように配慮されています。
ところが体質や持病、飲み方によっては危険性が出てくるものが存在しているので、その内容を十分に理解した上で利用を続けることが必要です。

危険性については、状態次第では命に関わる問題になるというケースも見られるので、精力剤を使って勃起力や精力を高めようと考えている方ならば、重要な問題として捉えることも大切です。
3つの種類を体質や環境、目的に合わせて利用することで、危険を回避することは可能です。

即効性のある精力剤について

勃起力や精力が減退してしまっている男性の場合、パートナーと夜の生活を営むことが非常に困難になってしまうことが目立ちます。
精神的な部分が影響していたり、年齢によるものなどを挙げることができます。

精力減退を感じ取ってしまっている方ならば、現在では即効性のある精力剤というものが販売されているので、このタイプの錠剤を服用してみると即効性のある効果を実感できることは十分に可能とされています。

勃起薬として世界的に有名な薬というものがあり、ED治療薬としても使われているものが存在しています。
代表的なものでは過去に有名になったバイアグラを挙げることができます。

この薬は医師に処方してもらう必要があり、用法を守って服用することで悩みごとを直ぐに解決できる素晴らしい薬です。
バイアグラは既に特許権が切れている薬でもあるので、現在ではジェネリック医薬品として販売されているものも見つけることができます。

他にもレビトラやシアリスなども非常に有名な薬になり、現在では国内でも多くの方々が使っている薬でもあります。
夜の営みを始めようとするタイミングで、事前に服用することにより即効性を発揮させることができるものです。
効果については数時間にわたって勃起力を高めることができ、脳の興奮を促す効果も合わせ持っているので、男性として良いコンディションを作り出すことに成功できます。
これらの薬は錠剤として販売されているので、持ち運びに便利で服用しやすいものになります。
アルコールで服用することも可能になるので、お手軽に夜を楽しむことができるものです。
通常の入手方法では、専門にしている病院に通院して処方薬で出してもらうことが基本になりますが、現在ではもっとお手軽に購入できる方法も用意されています。
インターネットを閲覧できる環境が整っていれば、ネット上には輸入代行で販売をしているサイトを見つけることができます。
このようなサイトを利用して購入する場合では、病院に足を運ばずに薬だけを入手できるので、恥ずかしさを感じてしまっている方であれば、有効な買い物方法になります。

ネット通販で購入する際には注意事項というものもあります。
必ず信頼できるサイトから購入することが必須要件として挙げることができ、偽物などを販売している悪質なサイトも実際に存在しているので、お店選びは非常に重要です。

本物を購入したりジェネリック医薬品を購入する方法もあるので、現在ではお手軽に購入できる勃起薬になります。

勃起薬(ED治療薬)の効果について

EDの現象が出てしまった場合では、女性など大切なパートナーと良い生活環境を送ることができません。
夜の楽しみを満喫することを希望していたり、女性を満足させることを男性として意識している場合では、現在では非常に便利なものがあり、勃起薬を使うという方法がメインに行われています。
勃起薬はED治療薬であり病院で医師のもとで処方される医薬品に分類されています。

勃起力が少なくなってしまい、例えば勃起させること自体が非常に困難になってしまっている人や、勃起はするもののいわゆる中折れをしてしまうような人にとって役立つ医薬品です。

勃起力アップを期待している全ての方に向いている医薬になり、なかなか自力では改善しないという人にも効果的に機能します。
勃起を持続させるには、血流が非常に重要な要素になりますが、それを阻害してしまう酵素というものが存在しています。
代表的なものではPED‐5という酵素があり、血流の流れを邪魔しているものです。

勃起薬を服用してみると、血流を阻害しているPED‐5を抑制することができる効果を発揮することになるので、単純に勃起力が足りないと感じている方にとっては強い味方になります。
勃起薬と呼ばれているものは国内では主に3種類のものがあり、それぞれ高い人気を誇っています。
単に邪魔をしている酵素を抑制するだけの効果に限定されているので、長時間にわたって性欲が強くなってしまうことはありません。
そのため比較的安心して服用することができる医薬品として挙げることができますが、実際には副作用というものも出てくるので、その内容についても事前に把握することが大切です。
主な副作用については目の充血や頭痛、動悸や消化不良などを挙げることができ、用法を守って飲んでいないケースでは命に関わってしまう場合も見られるので、初めて利用される方であれば、まずは専門の医師の指導によって服用をすることが最も大切です。
興奮状態などに陥ってしまうことがなく、勃起力を高める効果に限定されているので、どちらかと言えば軽傷な方にとっておすすめになる医薬品です。
購入は病院に限定されてきましたが、現在ではジェネリック医薬品なども存在していて、ネット上の通販であっても購入可能な場合も見られるので、しっかりとしたお店選びを行うことにより、安心して服用することは可能です。

持病などを抱えている方のケースでは必ず医師の判断が必要になる医薬品です。
効果は勃起の持続性がメインになり、他の効果はあまり見られないので比較的利用しやすい医薬品として挙げることができます。

強精剤の効果について

何となく性の衰えを感じてしまったり、以前のように十分な勃起力を発揮させることができずにいる人も多く、ストレスが原因となったり、年齢的な部分が影響していたり、普段の生活環境が原因となっている可能性も否定できません。

どのような人でも勃起力を高めようと希望している場合では、強精剤に分類されているものを利用する方法が用意されています。
即効性で判断した場合ではED治療薬の方が優れていると判断することができますが、強精剤の場合では効果を発揮させる方法が異なるので、人によってはこちらの方が向いているという場合も多く見られる医薬品です。

強精剤の効果については勃起力のアップに貢献することができる内容です。
持続力も十分に兼ね備えているので、パートナーを満足させることにも役立ちます。
自律神経や中枢神経などに影響を与えることになり、一時的に麻痺をさせることにより、薬の効果が発揮できるという仕組みです。
その中には男性ホルモンの一つのテストステロンというものが存在しています。

このホルモンを増強させる効果を持っているので、確実に勃起力を高めることを可能にしています。
多くの方が男性ホルモンが著しく低下してしまうことにより、以前のような元気さを失ってしまいます。
強精剤はテストステロンを増幅させることが可能になるので、自然と持続力アップを成功させることができます。
医薬品に分類されている薬になるので、利用するには薬剤師や登録販売者から処方してもらうことが必須要件です。
もしも男性ホルモンに問題が無いという人が服用してしまった場合では、悪影響を及ぼしてしまう可能性が十分にあるので注意が必要です。
医薬品なので一般的なサプリメントとは違い、副作用が存在していることも事実です。
その事例では間違った服用をしてしまうと逆に精力減退に陥ってしまったり、精子の量が減ってしまうというリスクもあります。
他にも動悸や興奮、吐き気や食欲不振に陥ったり震えや幻覚症状、酷い場合では前立腺肥大症や前立腺がん、そしてうつ病などを発症させてしまうという副作用も持っているので、必ず専門家と相談しながら利用することが最も良い方法です。

現在ではネット通販でも専門の薬店から購入することができるタイプが存在しているので、お手軽に入手することは可能ですが、自己判断で使ってしまわずに、常にリスクと副作用を把握した上で利用を続けることも欠かせません。
用法を守れば短時間で効果を発揮させられるので魅力的な医薬品として利用することは十分に可能です。

精力サプリの効果について

精力が落ちてしまっている人も多く、現在では実際に多くの方々が悩み事になっていることが問題視されるようになりました。
悩みを解決させる医薬品の販売も開始されているので、パートナーとの関係を良好にするためにも役立っています。

精力剤と呼ばれているものや他の医薬品なども数多く販売されている状況ですが、その種類の中には精力サプリと呼ばれているものが登場しています。

精力サプリは医薬品とは異なり、体外から男性ホルモンに影響を与えるようなものではありません。
男性ホルモンを例にすると精力サプリでは体内で上手く作り出すことに限定されているものなので、急激な作用などがありません。

そのため健康食品にも分類することができ、一定期間を服用する方法により、自然的に精力をアップさせることができるものです。
主な成分はアルギニンやシトルリン、亜鉛やマカなどが代表的な成分として挙げることができ、基本としては自然成分や天然成分で構成されているので、体に良い環境を与えることに成功しています。

即効性というものは持ち合わせていませんが、持続して服用すると自然に精力増強に役立つものなのでおすすめのサプリメントになります。
勃起力が弱くなってしまい、悩み事として抱えている方でも数ヶ月間にわたって服用することにより、自然と勃起力をアップさせることができます。
精力サプリは一般的に市販されているサプリメントと同じように、医薬品とは大きく異なっています。
薬に該当する成分が一切入っていないので、危険性を感じることが殆どありません。
購入については一般的なドラッグストアの他、コンビニエンスストアでも取り扱いをしていることが多い傾向にありますが、現在ではインターネット上でネット通販限定として販売をしている精力サプリも存在しています。
その中にはサプリメントでありながら、有効成分の含有量が多いものや、効果的な成分の種類が異なっているものも販売されているので、成分などを細かくチェックしたり、既に購入した方からの口コミやコメントなどを参照して購入する方法も良い内容です。

精力サプリは即効性がないものの、持続することにより体内から健康的な男性としての機能を復活させることに役立つものなので、品質の高いサプリメントを購入してみると、その効果を感じることは不可能ではありません。
目立った副作用などの報告も非常に少ないものなので多くの方々が安心して利用できる精力増強方法として挙げることができます。