チントレの効果とやり方|ペニス増大トレーニングの方法について

チントレの効果とやり方|ペニス増大トレーニングの方法について

こんにちは、今野です。

今日はちんこをトレーニングする方法。
つまり、チントレについて説明します。

ペニスは男としての自信の表れですから、トレーニングをしてメキメキ増大しましょう!

チントレについて

チントレ

チントレは自宅で出来るチンコのトレーニングです。

ちなみに、ペニスを速攻で大きくする方法として、クリニックで手術をする方法があります。

クリニックで注射をすれば、その日のうちに太くすることも可能です。

カリが細い人などは、「注射を行えばその日のうちにカリ太」
このような夢のような話があるのです。

しかし、料金が最低10万円かかったり、半年で元に戻ったりします。
詳細はペニスを太くする方法に書いてありますが、基本は自宅で、トレーニング(チントレ)をしたほうがいいでしょう。

チントレの方法を間違えると?
これからチントレの方法を説明していきますが、やり方を間違えると効果がうまく出ない可能性があります。
さらに、ペニスが痛くなったりするので、説明通りに始めてください。
 
チントレを行う時は、一緒にペニス増大サプリを飲んで増大の効率をアップ
 
チントレは物理的にチンコを大きくする方法で、時間もかかります。
効率的に大きくするために、ペニス増大サプリを使ったほうが、確実に早く効果が上がります。
 
チントレとペニス増大サプリ
チントレとペニス増大サプリは相互関係にあります。
チントレを行う時は、ペニス増大サプリを飲んだほうが間違いなくペニスの大きさがアップします。
これは、ペニス増大サプリにペニス増大の成分が含まれているからです。

チンコトレーニング(チントレ)でペニスをサイズアップ

今野

これから、私がおこなったチントレをご紹介します。

チントレには、いろいろな種類があるので、あなたが太くしたい、長くしたいなどタイプに合わせたトレーニングをするとよいでしょう。

チントレのタイプ 長さ 太さ
チンコを引っ張る ×
ミルキング
PC筋

チンコを引っ張る

チンコ 引く

チントレで最も一般的な方法、それは引っ張るストレッチです。

勃起状態にあるペニスを引っ張り、伸ばします。
道具は必要ありません、手で引っ張るだけなのでやり方は簡単です。

カリを親指、人差し指、中指でつかんで上のように引っ張ってください。

フルボッキはしていなくてもいいので、しっかり持てるような硬さになったら、

朝昼晩20回ずつ。合計で60回。

チンコを引っ張ってください。
あとはペニス増大サプリのヴォルスタービヨンドを毎日飲めば、3ヶ月で2、3cmは間違いなく長くなります。

引っ張ってペニスが大きくなる原因を知っていますか?

ペニスは、肉の中に埋もれている部分が何cmかあるのです。

埋没ペニス
画像引用:秋葉原中央クリニック

なので、ペニスを引っ張ることで長くなるわけです。
ちなみに、ペニスが小さい人や、太っている人の方がペニスが隠れている部分は多いと考えられるので、長くなる可能性は高いです。

太っている人の場合は、4~5cm長くなる人もいるようです。

また引っ張るとき、カリ部分をつかむため、仮性包茎の人や、勃起トラブルの人は引っ張りにくいかもしれません。

そんな方は、ペニス増大サプリ(特にヴォルスタービヨンド)飲むことで、勃起しやすくなりますし、カリが敏感に慣れてくるため、おすすめです。
それで引っ張る運動を続けていくことで、うまくサイズアップに繋がることでしょう。

短小ペニスとなっている方の中には、ペニスが埋没してしまっていることが原因となっている場合もあります。
引っ張るトレーニングを続けていれば埋没部分が表に出てきます。
そうすれば、ペニスそのもののサイズアップだって望めるのです。

加圧トレーニング

ミルキング(圧迫トレーニング)でサイズアップ

 

圧力をかけてのトレーニングは、少しでも力が強すぎたりやり方がうまく行っていなかったりするとペニスダメージが大きすぎます。

心配なら、ミルキングを試してみてはいかがでしょうか。
こちらも圧迫トレーニングの一つでありながら、ダメージが少なめのやり方です。

牛の乳搾りをするような感覚で、ペニスの根元から少しずつゆっくりと圧迫していくのです。

 

ミルキングのポイントは半勃起、完全には勃起させない状態で行ってください。
その状態で、まずはペニスの根元部分を人差し指と親指で輪を作って圧迫します。

そうして中指・薬指・小指と順に牛のチクビに向けて勧めていくような感覚で亀頭に向けて圧迫を続けていくのです。
小指まで行ったら、亀頭に血液を集中させる感覚で10秒から20秒、そのまま圧迫を続けてください。

そうして一度力を抜き、休憩します。
これを10回から20回行う、それがミルキングというやり方です。

 

こちらも、ペニスを握る際に力は入れすぎないようにしましょう。
圧迫しすぎるとペニスが水ぶくれを起こして亀頭が黒くなってしまうこともあります。

強すぎず弱すぎず、ほどよい硬さです。
パートナーに手伝ってもらうのもいいのですが、やはり自分でオナニーをして半勃起状態を作り出し、自身でトレーニングした方がやりやすいかもしれません。

 

ミルキングは、太さというよりもペニスの茎部分を長くするのに適したトレーニングです。

もちろん圧迫を続けることで海綿体が内側から広げられて太さも得られるかもしれません。
それとともに、ペニスを長くすることもできるので、いずれにせよサイズアップが期待できそうです。

 

こちらのやり方も1日や2日で成果が出るわけではありません。
とにかく毎日続けるようにしましょう。

半年から1年続けてみてもまったく変化が見られないというのであれば、そのやり方が自分には合っていないということです。
また別の方法を模索してみてください。

たった1ヶ月程度で目に見える成果が出ないことは知っておかなければなりません。
毎回、10セットから20セットというと多く感じられるでしょうが、簡単なやり方です。

5分程度を目安に繰り返すようにしましょう。
イメージは牛の乳搾りです。

強くやりすぎると上手くいきません。
乳首からミルクを出すような感覚で、ペニスの先の亀頭部分に血液がやってくるよう親指と人差し指から始めて少しずつ、小指に至るまで慎重に進めていってください。

PC筋トレーニングでサイズアップ

股間の強化法は色々あるのですが、その中でも特に股間周辺の筋肉(PC筋)の鍛錬強化が一番ポイントとなり増大につながるわけです。
PC筋

バナナのようにそそり立ち、ギンギンに大きく・・・!


そのためには、男根を構成する海綿体の中の毛細血管に、

・ドクドクと血管が流れ込むような体質づくり
・股間周辺の筋肉強化、股間内部のPC筋の強化

が絶対に必要となります。

中でも特にPC筋(日本語では骨盤底筋)をチントレする必要があります。

 

このPC筋の役目はふたつあります。

男根の海綿体の毛細血管にドクドクと血管を送り込むポンプの役目

流れ込んできた血管の逆流を防ぐ弁の役目

 

つまり、PC筋は「ペニスに血液を送り込んで」「血液を逆流を抑える」役目なのです!

 

つまり、PC筋が弱いと勃起力が弱くなり、エロ中に血液が抜けてくるわけです(中折れ)

 

PC筋は体の内部にあります。

位置的には、男性の玉の裏からお尻の穴ぐらいのところです。

その辺りにPC筋があります。

 

その辺りに指をあてて、お尻の穴を「キュッ」を閉めると、指先がピクッと動く部分があると思います。

体の内部「深会陰横筋」「尿道括約筋」「肛門挙筋」「尾骨筋」4つをまとめた筋肉をPC筋と言うようです。

 

男性はエロく状況で興奮すると、脳からの指令で股間に血液が集まり始めます。

その血管を肉棒の海綿体にドクドクと送り込むポンプの役目がPC筋です。

 

血管で毛細血管がパンパンにふくれて、みなぎりが増してくると、今度はPC筋が肉棒の元栓をギュギュッと閉めてさらに増大をパワーアップさせるのです。

PC筋のストレッチについて

PC筋が、いつの間にか衰えていくのは、目に見えない筋肉だからです。

知らないうちに肉棒も弱くなりチンコも小さくなるわけです。

 

PC筋は股間の奥になるので、いつの間にか弱くなってしまいます。

若いうちならまだ大丈夫ですが、年齢に進むといつの間にかちんこが特に小さく、勃起もしなくなります!

 

そこで行うのが、PC筋を鍛えるこの2つです。

PC筋に弾力性を与える

PC筋に負荷をかけて鍛える

まずは、PC筋を鍛えて弾力性をも耐えます。

筋肉はお餅や粘土と同じです。

 

PC筋に弾力性を与える方法

PC筋に弾力性を持たせる方法は、毎日(朝昼晩)10~15回ぐらい、肛門を絞めつけます。

ゆっくり、息を吐きながら、肛門を締め、2、3秒とめます。

そのあと、ゆっくり息を吐きながら、肛門を緩めていきます。

 

これを繰り返すだけです。

 

1日合計30~40回、この収縮運動を繰り返して行いましょう。

 

 

筋肉はストレッチをしないと、どんどん硬くなり動かなくなっていきます。

チンコを大きくするためには毎日行ってください!

毎日やりましょう!

たまにやったり、忘れたりすると、効果が出ません。

毎日行ってください。

PC筋に負荷をかけて鍛える方法

内臓や血管、リンパは食物を食べれば丈夫になりますが、骨と筋肉は負荷をかけないと強くなりません。

 

足腰を強くするときスクワットをやることと同じです。

 

PC筋を強くするためには、その為に負荷をかけます。

 

PC筋に負荷をかける方法ですが、PC筋に繋がっているモノを使って負荷をかけます。

 

PC筋に繋がっているモノ・・・つまり肉棒です!

 

しかも、勃起して太くなったものを使います!

 

勃起して太くなった肉棒に負荷をかけることでPC筋が強くなり強靭になります!!

 

さて、PC筋を孵化させる方法ですが、

 

いつも勃起した時、自分の強くいきり立った男根をそらし上げる!振り上げる!

これを何度も繰り返してください。

 

いつもエロいことを考えて勃起した時、肉棒を上下に振り上げてください。

1回の勃起の時5回。朝昼晩で1日15回やりましょう。

チントレの効果とやり方|まとめ

陰茎増大

世の中には自分のペニスに自信が持てない方が多いようで、器具を使った方法・ペニス増大サプリなども含めてさまざまあります。

ただ、増大のための器具だと購入したものを万が一見られてしまったら恥ずかしいもの、それに注文するのに勇気もいります。


たとえ手に入れたとしても、ポンプ系のトレーニング器具だと器具が壊れやすいし陰茎が水ぶくれを起こす危険性もあります。


牽引系の器具は長時間、装着し続けなければならないので行動が妨げられますし、痛みを伴う場合も多いのです。

 

その点、手を使うだけのミルキングや引っ張りなら手軽だし道具は必要ありません。

自分で力を調整しながらできるので大きな事故にもつながりにくいです。
PC筋のトレーニングなどはオフィスで仕事をしながらでもできる手軽さです。

 

ただし、正しいやり方を続けないとサイズアップ効果が出ないどころか陰茎に強いダメージを与えてしまうというのは器具を使った場合と同じです。
きちんとやり方や回数を確かめてから行ってください。

すぐに効果が出てくるわけではなく、毎日決まった回数を何ヶ月も続ける必要があります。
高いお金をかけて外科手術するか、自分の力でコツコツと続けて少しずつサイズアップするかです。

 

もしも少しでもチントレの効果を早めたいというのであれば、トレーニングの回数を増やすよりもおすすめなのはペニス増大サプリをプラスすること、ただ単に引っ張ったり圧力をかけてやるのではなく、陰茎に栄養をしっかり与えてやった上でトレーニングするのです。

普通の筋トレだってプロテインを飲みながらやっているはずです。
ただ闇雲に痛めつけても筋肉の量は増えていかないはずです。

亜鉛やマカ・トンカットアリ・スッポンといった天然由来成分が配合されたもの・シトルリンやアルギニンといった有効成分入りのものなどさまざまなペニス増大サプリメントがあります。

どの成分こそがチントレと併用する際に最も有効なのか、それは人それぞれ異なります。
ただ、できれば精力増強よりもペニス増大を目的とする成分配合バランスのものを選び出して、活用するようにしましょう。
特にシトルリンやアルギニンは、必須と言える成分です。

サプリメントで初期の増大効果を体感できれば、チントレのモチベーションも上がるでしょう。
その調子で半年から一年、とにかくコツコツと頑張っていれば一定の効果は望めるはずです。

続ける中で埋もれていた部分が伸びて着実に長くなったり、早漏も治ればいいですね。