女性が求めるチンコのタイプ!女性が欲しい大きさ・硬さ・太さ・・・

女性が求めるチンコのタイプ!女性が欲しい大きさ・硬さ・太さ・・・

陰茎は男性にしかない器官、だからこそその大きさにこだわる方も少なくはないでしょう。 サイズアップのためのグッズやトレーニング方法などもネットで調べるといくらでもあります。 引っ張ったり圧力を加えたり、お金をかけるのであれば外科手術という方法もあります。 小さいからということでコンプレックスを持ち、仕事の世界やパートナー探しにまで影響を及ぼしている人だっていないわけではありません。 ちなみに、日本人の平均チンコサイズは、通常時8cm・勃起時12.5cmです。 世界の平均は通常が9.16cmで勃起時は13.12cmですから、日本人は小柄でチンコサイズも小さいと思われていたのは過去の話、だいぶ世界に追いついてきたのです。 少なくとも日本人としての平均サイズ以上あるなら理想サイズと安心しても良いのではないでしょうか。 とはいえ、これは実際の男性のサイズであり女性が望む長さはこんなものではありません。 2016年に発売された雑誌「anan」にて特集を組まれており、女性が理想とするサイズについての記事が載っています。 それを見たら、今のサイズで安心している場合ではないことが分かります。 世界の人々さえ、女性にとっては小さいと言えるのです。

ちんこの理想の大きさって?

こちらの雑誌に出ている女性が理想サイズと思える長さですが、通常時8cmはいいとして勃起時がなんと15cmとされているのです。 国際機関を通じた正式な数値というわけではありません、それに実際に15cmもの勃起サイズを実現したらとても膣内には入れれそうにない特大すぎるものであることが分かっていただけるでしょうが、とにかく女性の側も、というよりも男性以上に大きさを求めていることが分かります。 そんな中で、日本人の平均サイズ12.5cmよりも小さめの方、いかがでしょうか。 平均程度はあると言う方も含めて、今すぐにでもチンコトレーニングを開始した方がいいようです。 乳絞りの容量で圧力をかけたり・PC筋に数秒間力を入れて一気に脱力したり、特に道具を使わずともサイズアップの望めるトレーニング法というのはさまざまあります。 これだとお金もかかりませんし、自分で調整して行なうことができるので痛みを伴うこともありません。 あっという間に大きくなるというやり方ではないものの毎日コツコツと続けていれば半年から1年かけて少しずつ変化が見られるはずです。 男性の性の悩みでペニスのサイズ以外に多いのが早漏の悩み、PC筋を鍛え上げることで射精をコントロールすることも可能となるので持続力もアップします。 ペニスのたち具合を調整する筋肉ですからそそり立つ男らしい姿を手に入れることも可能です。 硬さや持続力・たち具合、この3つが女性が最も男性器で重要視するものと言われていて、太さや長さは二の次です。 トレーニングをすることでベストスリーを鍛え上げながら、同時に理想の大きさも手に入れてください。 できればペニス増大サプリも併用することで半年とは言わずもっと早く成果が出てくるでしょう。 筋トレの際、プロテインを併用するようなものです。 男たるもの、ゆるんだ体は女子からは嫌われます。 チンコを含めて毎日のトレーニングで鍛え上げて、理想の姿を手に入れるしかないのです。

ペニスの長さ測定方法

ペニスを上から見下ろしてください。 そうするとどうしても小さく見えてしまいます。 一方、他人のペニスというのは常に横からしか見ることがありません。 単に見た目だけで比べてみようと思っても、人と自分と視点が異なるのですから正確に測ることなど不可能です。 特に、太っている人などは肉に埋もれて自分で見ることすら難しかったりしませんか。 平均サイズと自身のサイズとの間にどのくらいの差があるのか、客観的に知るには定規を使って実際に測ってみてください。 その際、正しく計らなければ長さに大きく影響してしまいます。 正しくないやり方で知ったサイズに一喜一憂していても意味はないのです。 ペニスの長差を測定する際、ペニスは水平に保ってください。 そうして付け根の部分から亀頭の尖端部分までを量るのです。 医学的にも、「恥骨からペニスの尖端までがペニスの長さである」と定義されており、これが正式なやり方です。 ちなみに、直径を測るには亀頭の最も太い根元部分を定規・あるいはノギスを使って測ってください。 周囲の太さはメジャーを使います。 同じく亀頭の最も太い部分があなたの太さの正式な数値です。 だらりと垂れた状態で測った場合よりも正式な測り方の方がどうしてもサイズダウンしてしまいます。 そのためショックを受けている方も多いでしょうが、それが正確な数値なのです。 もちろん長さや太さなんてどうでもいいという女性も多いでしょうが、やはりセックスの相性のよさというのもパートナーとの関係を続けていくためには必要なことです。 相手をもっと喜ばせて上げたいという気持ちを持っているのであれば、せめて平均値までは行くように頑張りましょう。 「物足りない・魅力がない」と思われたままでいいのでしょうか。 ちょっとした気持ちのすれ違いはいつしか大きなひび割れとなっていきますし、何より男性としての自信を表すペニスを、見られた瞬間にがっかりされるのは屈辱物だと思います。

ちんこを大きくして包茎を改善するために

男としてモテるには身長の高さも重要です。 とはいえ、両親ともに背が低かったらどうしても遺伝は出てしまいます。 それに、大人になって改めて背が高くなりたいと思ってもすでに成長が止まっているのですから手遅れです。 一方、ペニスの方は大人になってからでも大きくすることは可能です。 ペニスは細胞と筋肉とで構成されており、海面体細胞の一つ一つを大きくすることで・筋肉を発達させることで大きさや太さは望めます。 小さかったカリ首を増大させることだってできるのです。 それを実現させるのがチントレであり、ペニス増大サプリというわけです。 ペニスそのものを引っ張ることでも海綿体細胞は大きくなります。 圧力をかけて内側から大きくする方法もあります。 スクワットをすることで股関節周りから・腹筋運動をすることで下腹部から筋肉を鍛え上げてもいいでしょう。 日頃から筋トレを欠かさないという方も、とにかく増大を望む部分を意識しながらやると更に効果アップにつながります。 鍛え上げることもですが、その部分にしっかりと栄養を送り込んでやることも重要です。 増大サプリにはシトルリンやアルギニン・亜鉛など増大に欠かせない栄養成分がたっぷり配合されています。 これはたとえ食生活を改善しても望めないだけの容量です。 飲んだ翌日から膨張感が実感できるでしょうし、服用を続ける中で確実に成果として現れるはずです。 内側から・外側からアプローチしてみてください。 男性の悩みとして包茎をコンプレックスに思っている方もいるでしょう。 包茎をそのままにしておくと、ばい菌も入りやすく性病にもかかりやすくなります。 こちらも、チントレなど続けていく中で直るかもしれません。 むしろ包茎だからこそ小さく縮こまっているのかもしれません。 大きさがアップすれば皮から出てきて正常な状態を取り戻せるかも、とにかく一人で悩んでいないで試してみることです。 ただし、とにかく闇雲に引っ張ればよいと言うわけではありません。 デリケートな器官だけに正しい知識を身に付けることがまずは必要です。