ED, ペニス増大サプリ, 勃起, 早漏, 精力剤

短小包茎を治したい方!チンコを大きくする方法

短小と包茎はセットになって発生することが多いですが、これは包茎になるとペニスが小さくなってしまうためです。
非勃起時と勃起時で大きさがまったく変わることは誰でも知っており、勃起の度合いによってもサイズは違います。

性的興奮が強いときはフル勃起して、ペニスはギンギンになることでしょう。
快適なセックスのためにはペニスをなるべく硬くしたいところなので、包茎対策は早めに行なっておきましょう。
症状の重度にもよりますが、それほど重度ではない仮性包茎なら自分で治すことが可能です。
毎日皮をむいておく癖を付けることで、少しずつ正常な状態に近づけることができます。

女性は短小よりも包茎を嫌がることが多いので、改善させないと性行為を敬遠される可能性があります。
なんとなくパートナーが性行為に乗り気でないときは、自分の包茎が原因かもしれません。
皮がむけていない状態は男性自身のコンプレックスにもなり、銭湯に行くと恥ずかしい思いをする方は多いでしょう。
銭湯では多くの男性が亀頭を露出させていますが、これは事前にむいておくためです。
仮性包茎の人口は日本では非常に多く、全体の6~7割とも言われています。
セックスに影響するだけでなく、恥垢が溜まって不衛生なので早めの改善をおすすめします。
改善させることでペニスがワンサイズ大きくなるなど、意外なメリットも期待できるでしょう。

短小包茎とは?

カントン包茎や真性包茎の男性のペニスを見てみると、皮が余っていることが多いでしょう。
同時にちんこが小さく見えてしまいますが、これは亀頭が包皮で圧迫されることが原因です。
亀頭は本来は皮膚化するものですが、包茎のままだと粘膜から脱することができず、性的興奮に対して著しく弱くなってしまいます。
すぐに射精する男性の特徴として多いのはカントン包茎や真性包茎の状態にある方です。
仮性包茎は軽度の症状であることが多く、自分でむくことができます。
そのため性行為の前にむいておけば、包茎ということを隠すことも可能でしょう。

ちんこを元気にするには余計な圧迫を加えないことが大切なので、自分でむけない状態は改善する必要があります。
手で簡単にむけるなら特に問題ありませんが、むくときに激痛を感じたり裏筋が切れたりするようなら治療を受ける必要があるでしょう。
重度の症状なら手術を受けるのが確実で、最近は痛みのない手術が普及しているので安心です。

どのような包茎であっても、ちんこを圧迫することに違いはありません。
圧迫を受けることで血行不良を引き起こし、本来の勃起力を発揮できなくなる可能性もあります。
恥垢を除去できない状態は衛生的にもデメリットがあり、炎症・かゆみの原因にもなるので注意です。
亀頭包皮炎を発生させたり、その他性病のリスクを高めたりします。
自分はもちろんパートナーにもデメリットとなるので、一日も早く解消させてください。

何より短小包茎は大きなコンプレックスとなり、女性に対して消極的になってしまう場合があります。
気になる女性に交際を申込もうとしても、ちんこをいずれ見られることに抵抗を感じると積極的になりにくいはずです。
男性は女性が想像している以上に下半身にプライドを持ちたいもので、あそこが小さいだけで人間性も小さくなったように錯覚してしまいます。
カントン包茎と真性包茎は何もせずに治ることはないので、仮性包茎とは別物と考えてください。

短小包茎を自分で治す方法

チントレをすることである程度ペニスを大きくすることは可能ですが、もっと実感できる方法がペニス増大サプリを活用する方法です。
チンコを大きくするメカニズムは海綿体の膨張にあり、血液を一点集中させることがポイントになります。
チンコは骨により硬さを形成するわけではなく、血液が硬さを生み出しています。
性的興奮を覚えることでスポンジ状の組織である海綿体にたくさんの血液が運ばれて、それにより硬さを形成するわけです。

動脈硬化により勃起力が減退してしまう理由は血流が悪くなるためです。
医療機関でEDの治療を受けるときは、生活習慣病を改善するように指導を受けることが多いことからもわかります。
肥満や糖尿病、高血圧などの症状はすべて血流に影響するため、予防をしていくことが重要です。
発症していない状態なら少し生活改善をするだけで問題ありませんが、本格的に発症すると改善するのは大変になります。
ペニス増大サプリはED治療薬とは性質がまったく異なり、予防対策に使用できるのがメリットです。

最近は30歳くらいから飲んでいる人が増えており、特にアミノ酸系は人気があります。
L-シトルリンとL-アルギニンをセットで補給すると、血管拡張と成長ホルモンの促進が期待できます。
サプリは副作用がないのが特徴で、チントレと並行しても問題ありません。
ほとんどの短小は海綿体を大きくすれば解消するので、ペニス増大サプリを飲んでみてください。

増大すればある程度包茎も解消するので、どの程度変化するのか試してみるとよいです。
仮性包茎は基本的に自分で皮をむけるくらいの状態の包茎を指しています。
カントン包茎や真性包茎になるとサプリだけで改善するのは難しいですが、包茎に悩んでいる方の多くは仮性包茎です。
包皮を常にむいておく意識をし、あとはサプリを飲めば改善できることが多いです。
包皮は少なくとも入浴時にはむくようにし、溜まった恥垢を落としておきましょう。
恥垢は炎症の原因となるので、毎日1回は皮をむいて洗うことが大切です。

短小包茎を治せば、銭湯で楽に裸になれるのはもちろん、女性とのSEXが楽しくなります。

銭湯に行くと包茎を見られるので嫌、女性とのSEXにもコンプレックスを感じるといった男性は多いでしょう。
短小と包茎はセットで発生していることが多く、包茎を治すことでサイズが大きくなることは多いです。
ペニス増大サプリは副作用がなく、海綿体を膨張できるメリットがあります。
血行を促進することで海綿体にたくさんの血液を送り込めば、今までより増大して硬くなるはずです。

気持ち良いSEXの条件としてチンコを硬く大きくすることがあります

半立ちの状態で挿入するとわかりますが、快感が非常に弱くなるはずです。
勃起力が弱いと男性自身の快感が弱くなりますが、女性にも言えることです。
半立ち・中折れなどは女性から嫌われてしまう原因になるので注意してください。
下半身を強くするには日々の対策が大切で、硬さ・角度が鈍くなったと感じたときがタイミングです。
硬くするためには血流をよくする必要があり、そのためにはシトルリンとアルギニンがおすすめです。
ペニス増大サプリを選ぶときは、この2大成分がどれだけ含まれているかがポイントとなります。

気持ち良いSEXのためには性的興奮を高めることが大切で、必須ミネラルの亜鉛は欠かせません
亜鉛が欠乏するだけでEDになることがあるので、立ちが悪いと思ったら亜鉛サプリを飲んでみるのもいいです。
亜鉛は1日に15mg程度を摂るのが好ましいですが、食生活が乱れていると欠乏します。
食べ物の好き嫌いが多い男性は欠乏している可能性が高いので、サプリで補給してください。

短小包茎を治すことでコンプレックスが解消し、下半身に自信を持てるようになります。
銭湯で裸になれるメリットは大きいですし、女性にも積極的にアプローチできるようになります。
女性に消極的になってしまう方はチンコに悩みを抱えていることが多いです。
包茎を改善することで増大できることは多いので、仮性包茎は自分で治していきましょう。
ペニス増大サプリを飲んで解消しない包茎は医療機関で治療を受けてください。

ペニス増大サプリ, 勃起, 精力剤

女性が求めるチンコのタイプ!女性が欲しい大きさ・硬さ・太さ・・・

陰茎は男性にしかない器官、だからこそその大きさにこだわる方も少なくはないでしょう。
サイズアップのためのグッズやトレーニング方法などもネットで調べるといくらでもあります。
引っ張ったり圧力を加えたり、お金をかけるのであれば外科手術という方法もあります。
小さいからということでコンプレックスを持ち、仕事の世界やパートナー探しにまで影響を及ぼしている人だっていないわけではありません。

ちなみに、日本人の平均チンコサイズは、通常時8cm・勃起時12.5cmです。
世界の平均は通常が9.16cmで勃起時は13.12cmですから、日本人は小柄でチンコサイズも小さいと思われていたのは過去の話、だいぶ世界に追いついてきたのです。
少なくとも日本人としての平均サイズ以上あるなら理想サイズと安心しても良いのではないでしょうか。

とはいえ、これは実際の男性のサイズであり女性が望む長さはこんなものではありません。
2016年に発売された雑誌「anan」にて特集を組まれており、女性が理想とするサイズについての記事が載っています。
それを見たら、今のサイズで安心している場合ではないことが分かります。
世界の人々さえ、女性にとっては小さいと言えるのです。

ちんこの理想の大きさって?

こちらの雑誌に出ている女性が理想サイズと思える長さですが、通常時8cmはいいとして勃起時がなんと15cmとされているのです。
国際機関を通じた正式な数値というわけではありません、それに実際に15cmもの勃起サイズを実現したらとても膣内には入れれそうにない特大すぎるものであることが分かっていただけるでしょうが、とにかく女性の側も、というよりも男性以上に大きさを求めていることが分かります。

そんな中で、日本人の平均サイズ12.5cmよりも小さめの方、いかがでしょうか。
平均程度はあると言う方も含めて、今すぐにでもチンコトレーニングを開始した方がいいようです。
乳絞りの容量で圧力をかけたり・PC筋に数秒間力を入れて一気に脱力したり、特に道具を使わずともサイズアップの望めるトレーニング法というのはさまざまあります。
これだとお金もかかりませんし、自分で調整して行なうことができるので痛みを伴うこともありません。
あっという間に大きくなるというやり方ではないものの毎日コツコツと続けていれば半年から1年かけて少しずつ変化が見られるはずです。

男性の性の悩みでペニスのサイズ以外に多いのが早漏の悩み、PC筋を鍛え上げることで射精をコントロールすることも可能となるので持続力もアップします。
ペニスのたち具合を調整する筋肉ですからそそり立つ男らしい姿を手に入れることも可能です。

硬さや持続力・たち具合、この3つが女性が最も男性器で重要視するものと言われていて、太さや長さは二の次です。
トレーニングをすることでベストスリーを鍛え上げながら、同時に理想の大きさも手に入れてください。
できればペニス増大サプリも併用することで半年とは言わずもっと早く成果が出てくるでしょう。
筋トレの際、プロテインを併用するようなものです。
男たるもの、ゆるんだ体は女子からは嫌われます。
チンコを含めて毎日のトレーニングで鍛え上げて、理想の姿を手に入れるしかないのです。

ペニスの長さ測定方法

ペニスを上から見下ろしてください。
そうするとどうしても小さく見えてしまいます。
一方、他人のペニスというのは常に横からしか見ることがありません。
単に見た目だけで比べてみようと思っても、人と自分と視点が異なるのですから正確に測ることなど不可能です。
特に、太っている人などは肉に埋もれて自分で見ることすら難しかったりしませんか。
平均サイズと自身のサイズとの間にどのくらいの差があるのか、客観的に知るには定規を使って実際に測ってみてください。
その際、正しく計らなければ長さに大きく影響してしまいます。
正しくないやり方で知ったサイズに一喜一憂していても意味はないのです。

ペニスの長差を測定する際、ペニスは水平に保ってください。
そうして付け根の部分から亀頭の尖端部分までを量るのです。
医学的にも、「恥骨からペニスの尖端までがペニスの長さである」と定義されており、これが正式なやり方です。
ちなみに、直径を測るには亀頭の最も太い根元部分を定規・あるいはノギスを使って測ってください。
周囲の太さはメジャーを使います。
同じく亀頭の最も太い部分があなたの太さの正式な数値です。

だらりと垂れた状態で測った場合よりも正式な測り方の方がどうしてもサイズダウンしてしまいます。
そのためショックを受けている方も多いでしょうが、それが正確な数値なのです。
もちろん長さや太さなんてどうでもいいという女性も多いでしょうが、やはりセックスの相性のよさというのもパートナーとの関係を続けていくためには必要なことです。
相手をもっと喜ばせて上げたいという気持ちを持っているのであれば、せめて平均値までは行くように頑張りましょう。
「物足りない・魅力がない」と思われたままでいいのでしょうか。
ちょっとした気持ちのすれ違いはいつしか大きなひび割れとなっていきますし、何より男性としての自信を表すペニスを、見られた瞬間にがっかりされるのは屈辱物だと思います。

ちんこを大きくして包茎を改善するために

男としてモテるには身長の高さも重要です。
とはいえ、両親ともに背が低かったらどうしても遺伝は出てしまいます。
それに、大人になって改めて背が高くなりたいと思ってもすでに成長が止まっているのですから手遅れです。

一方、ペニスの方は大人になってからでも大きくすることは可能です。
ペニスは細胞と筋肉とで構成されており、海面体細胞の一つ一つを大きくすることで・筋肉を発達させることで大きさや太さは望めます。
小さかったカリ首を増大させることだってできるのです。
それを実現させるのがチントレであり、ペニス増大サプリというわけです。

ペニスそのものを引っ張ることでも海綿体細胞は大きくなります。
圧力をかけて内側から大きくする方法もあります。
スクワットをすることで股関節周りから・腹筋運動をすることで下腹部から筋肉を鍛え上げてもいいでしょう。
日頃から筋トレを欠かさないという方も、とにかく増大を望む部分を意識しながらやると更に効果アップにつながります。

鍛え上げることもですが、その部分にしっかりと栄養を送り込んでやることも重要です。
増大サプリにはシトルリンやアルギニン・亜鉛など増大に欠かせない栄養成分がたっぷり配合されています。
これはたとえ食生活を改善しても望めないだけの容量です。
飲んだ翌日から膨張感が実感できるでしょうし、服用を続ける中で確実に成果として現れるはずです。
内側から・外側からアプローチしてみてください。

男性の悩みとして包茎をコンプレックスに思っている方もいるでしょう。
包茎をそのままにしておくと、ばい菌も入りやすく性病にもかかりやすくなります。
こちらも、チントレなど続けていく中で直るかもしれません。
むしろ包茎だからこそ小さく縮こまっているのかもしれません。
大きさがアップすれば皮から出てきて正常な状態を取り戻せるかも、とにかく一人で悩んでいないで試してみることです。

ただし、とにかく闇雲に引っ張ればよいと言うわけではありません。
デリケートな器官だけに正しい知識を身に付けることがまずは必要です。

ED, ちんこを大きくする, ペニス増大サプリ, 勃起

ペニスを太くする方法|チンコの太さ増大方法

太く

男性のチンコサイズは一種のステータスです。
頻繁に誰かに見せるものではないですが、細くて小さいと性行為の際に女性を喜ばせることが難しくなります。

チンコが自然と成長するのは13~17歳までと言われており、毛が生えたり皮が剥け始めるのもこの時期です。
チンコの成長はここで止まるので、思うように成長できなかった人はそれ以上太くならずに成人を迎えることとなります。

それでは大人になるとチンコサイズを太くすることはできないのでしょうか?そんなことはありません。
大人になってからでも本人の努力次第で太く増大させることが可能です。

主な増大方法は、チントレと呼ばれるトレーニングと、ペニス増大サプリを飲んで体の内側から改善を促すことです。
どちらの方法も数日行っただけで効果が現れるものではありません。
筋トレなど他のトレーニング法と同じように、最低数ヶ月は継続しなければいけません。

一気に太くなるわけではなく、徐々にチンコサイズに変化が現れてくるので、途中で諦めない精神的な強さが求められます。
毎日自分のチンコを写真に収め、ファイリングしておくことで変化を確認しやすくなります。
ペニスを太くするには、こうした日々の些細な努力が欠かせないのです。

自分のペニスを太くする方法

男性でペニスに悩みを抱えている方は少なくないでしょう。
小さいと女性を喜ばせることができず、自分に自信が持てなくなります。
しかし逆に太くすることができれば、自信が回復するので女性に対しても積極的に行動することができるようになるでしょう。

その方法とは、ペニス増大サプリの服用とチントレです。
サプリは錠剤としてペニスに有効な栄養素を摂取できるので、非常にお手軽に太くすることが可能です。
チントレは筋肉トレーニングと同じようにペニスを鍛え上げる方法です。

成人になると共にペニスの成長は終わりを迎えますが、これらの方法であれば大人になってからでも再び成長を促すことができるというわけです。
特にチントレは特別な器具を使うわけでもなく、自分の手だけで行えるのでとても簡単です。

人間の体は不思議なもので、トレーニングをすればその分だけ増大効果が見込めます。
世の中にはお金を出せば手術等であっという間に大きくする方法もありますが、ノーリスクで安全に増大させるなら自分でトレーニングを行った方がメリットが多いです。

したいと思った時にすぐ実行に移せるので、毎日続けることにも支障はありません。
筋トレは継続性が重要と言われています。
途中でやめてしまうとせっかく身に付いた筋肉も落ちてしまうのです。
ペニスに関しても同じで、継続してトレーニングを行わなければ成長は止まってしまいます。

ペニス増大サプリの効果にも同じことが言えるでしょう。
即効性はないので、すぐに太くなることはありません。
徐々に栄養素が行き渡り、時間を掛けてゆっくりと増大していくのです。

これらの方法は一瞬で変化するわけではないので、周囲の人間にバレずにペニスを増大させることが可能です。
急激に変化すると、明らかに手術をしたのではないかと疑われてしまう危険がありますが、その心配がないので後ろめたさを感じることもありません。

もし自分のペニスに自信がなく、少しでも太くしたいと願っているのであれば、トレーニングと増大サプリを併用して成長を促してみませんか。
大人になってしまったからといって諦めるべきではありません。
努力次第で今からでも理想のペニスを手に入れることは十分に可能なのです。

早速今日からペニス増大サプリとチントレによる、自分のペニスを太くする方法を実践してみましょう。
増大させたいという強い意志と継続性さえ持っていれば、きっと目的を達成することができるはずです。

チンコトレーニング(チントレ)の方法

チントレを行う前に、まずはウォーミングアップから始めましょう。
筋トレと同様に十分なウォーミングを行うことで、怪我を予防することができます。
ペニスには細かい血管や筋肉がたくさんあるので、雑に扱っていると思わぬ怪我を招いてしまいます。

ウォーミングアップと言ってもやり方は簡単で、お風呂でペニスを温めるだけで問題ありません。
温度を上げて血流を良くすることで、チントレ効果の向上を促します。
タオルを温めて陰茎に巻き、蒸らすだけでも毛細血管を広げる効果が期待できるでしょう。

チントレにはいくつかの方法がありますが、最も定番なのがミルキングです。
牛のミルクを手で絞る形に酷似していることから名付けられました。

最初に半勃起の状態にします。
そして手でオーケーサインを作り、輪っかのところでペニスの根本を握ってください。
この時、逆手にするのがポイントとなります。
ここから亀頭に向けて絞っていきます。
根本からペニスを伸ばすと、亀頭に血流が集まってくるのがわかるはずです。

伸ばしきったら、その状態で15秒ほどキープします。
その後、一気に手を離しましょう。
この作業を左右の手で計15回ほど行います。
ただし力強く握りすぎると亀頭がうっ血するリスクがあるので注意してください。

続いては引っ張りトレーニングのやり方です。
ペニスを引っ張るだけで効果があるのかと疑問に思う方もいるかもしれません。
しかし実は陰茎の半分以上は体に埋もれているため、実際よりも小さく見えているのです。
これを引っ張ることによって表へ出し、ペニスのサイズを増大させようという考えです。

ミルキングと同じくオーケーサインを作り、逆手で握ります。
握る場所は根本ではなく、亀頭付近です。
30秒ほど引っ張り、痛みを感じたら離してリラックスさせます。
次に上へ向けて30秒ほど引っ張ってください。
そして再び力を抜きます。
これを上下左右行い、最終的には円を描くイメージであらゆる角度に引っ張って完了です。

最後にPC筋のトレーニング方法です。
PC筋は睾丸と肛門の間に位置する筋肉で、ここをトレーニングすることによりペニスが太くなったり、勃起力の改善が期待できます。

まず肛門の周りに力を入れ、5秒程度キープしてください。
そして一気に力を抜いてリラックスします。
これを何度か繰り返しますが、必ず睾丸と肛門の間の収縮を意識して行ってください。

これらのチントレは海綿体を鍛える方法なので、即効性はありません。
なるべく間を空けずに、毎日行うことが大切です。

ペニス増大サプリを飲んでペニスを太くする

ペニスを太くするならペニス増大サプリが最適です。
サプリなら大人になってからでも十分ペニスを増大させることができます。
ただ手を付ける前に、まずはペニス増大サプリについて知識を得る必要があります。

サプリにはある程度の品質基準があり、それを下回るものは飲んだとしても効果を実感するのが難しいです。
また、体質に合わなければほとんど意味がないことも覚えておきましょう。

ペニス増大サプリで最も重要視される成分が、シトルリンとアルギニンです。
最低限、この二つの有効成分が含まれたサプリを選択しましょう。
これらが含まれていない商品は粗悪品と見なされます。

シトルリンは体内に吸収されると一酸化窒素に変化し、血管を拡張することで血の流れを促進させます。
体中の血流が促進されることで陰茎の血液量も増加し、結果として増大効果を見込めるというわけです。

アミノ酸の一種であるアルギニンにも血流改善効果や疲労回復作用があり、体内へ吸収されるとシトルリンに変わる性質を持っています。
一方でシトルリンもアルギニンへ変化する性質があり、これらを同時に摂取することで血管拡張作用が高まり、より大きな効果が期待できます。

サプリによっては他にも有効成分が含まれているものがあります。
中でも亜鉛が配合されているものは優先的に選ぶべきです。
亜鉛は精子を作る上で欠かせないミネラルの一つで、不足すると男性機能が衰えたり、味覚障害になるなど健康を害するリスクがあります。
増大効果のあるシトルリンと同時に摂取すれば、精液量アップにも繋がり、男性機能を高めることが可能です。

十分な成分が含まれているサプリであっても、安すぎるものは避ける必要があります。
というのも中国の工場で製造されたサプリの中には、成分の含有量が限りなく低い粗悪品が混ざっている場合があるのです。

一目で品質を判断するのは素人では難しいので、とりあえず国内メーカーか海外で実績豊富なサプリから選んだ方が安全です。

すぐ陰茎に増大効果を感じたいからと、用量を守らずに服用することは推奨されません。
いくらたくさん飲んだとしても効果がアップするわけではなく、むしろ副作用が出てしまうリスクが上がるだけでメリットがありません。

錠剤が一日一粒までと決められていれば、それを守ってください。
一気にたくさん飲むよりも、毎日一定量を継続して服用することの方がはるかに重要です。
即効性は期待せず、最低でも二週間から一ヶ月程度は様子を見るようにしましょう。

ペニスを太くする方法【まとめ】

チンコを太くする方法は大まかに分けて二種類です。
一つはチントレで鍛えて徐々に増大させていく方法、もう一つはペニス増大サプリを飲んで体の内側から大きくしていくやり方です。

これら以外に手術という手もありますが、ペニスというデリケートな部分に対してメスを入れるのはリスクが大きく、効果も短期間です。
なおかつ保険適用外なので費用対効果が低く、有効な手段とは言えません。

やはり着実にチンコを太くしたいのであれば、チントレが一番です。
トレーニング前にはウォーミングアップとしてペニスを温めること、そして過剰にやりすぎないことがポイントとなります。

牛の乳搾りに似た手法のミルキングとシンプルにチンコを引っ張るトレーニング、あとはPC筋を鍛えることが主なチントレの種類です。
どれかを選ぶというよりは、すべてを並行して行った方が効果は大きくなります。

一日二日で太くはならないので、トレーニングを日課にして毎日行いましょう。
最初は痛みを感じるかもしれませんが、慣れてくるとスムーズに行えるようになります。

痛みがあるにも関わらず無理してチントレをすると亀頭がうっ血したり、黒ずんでしまう恐れがあります。
必ず自分のチンコと相談しながら続けるようにしてください。

チントレと並行してペニス増大サプリの服用をおすすめします。
相乗効果が期待できるでしょう。
サプリならどれでもいいというわけではなく、有効成分がしっかり含まれているかを確認する必要があります。

最低限、シトルリンとアルギニンが配合されているものを選びます。
どちらもペニスの血流を促進させる作用があり、他にも滋養強壮や精力増強効果も見込めます。
さらに亜鉛が含まれているものを服用すれば、精液の量を増やすことができます。
ただ太くするだけではなく、男性機能全般を向上することが大切です。

ペニス増大サプリには偽物も存在しているので、国産か有名な海外メーカーの商品を優先的に選んでください。
粗悪品の場合は効果が低いだけでなく、副作用のリスクも高いので危険です。

また、用量用法は遵守してください。
たくさん飲んでも効果がアップするわけではありません。
トレーニングと同様に、毎日継続して飲み続けることが重要なのです。

トレーニングと増大サプリを活用して、チンコのサイズを太くしましょう。
ペニス増大が成功すれば、自分に自信を持って生きられるようになります。
決して諦めず、継続することを意識してください。